今月の見出しの写真はツリスガラ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



オジロビタキ
白梅とオジロビタキ
オジロビタキ20170221-1147_convert_20170222154028

先日、友人のパソコンが最近調子悪くなったと電話がありました。
すぐに行けない距離だってのですが、起動に30分もかかるというひどい状況を見かね訪問することになりました。
そのパソコンの原因は判明し解決の目途がついたのですが、せっかくなのでそのパソコンをグレードアップ。
SSD化、マルチモニター化、HDDの増設と、結構高くついたと思うのですが素晴らしいシステムとなりました。
しかし、久しぶりにゆっくりと話ができ楽しかったです。

その後、一緒に鳥の撮影です。
その友人とは、久しぶりの撮影です。

その被写体は、春らしい梅林のオジロビタキです。
梅は花が咲いている木が少なく、もう一つといった感じです。
これから、徐々に暖かさも増すのでつぼみも開き少しはきれいになることでしょう。
500mmの望遠レンズの手持ち撮影です。
小さな小鳥を捉えるのに苦労しました。
腕の筋力も低下し、体力も落ちて歳を感じる撮影でした。

かわいらしいオジロビタキ君、ありがとうね。

オジロビタキ1526-20170221-_convert_20170222153656

オジロビタキ1695-20170221-_convert_20170222153735

オジロビタキ1594-20170221-_convert_20170222153717

オジロビタキ1129-20170221-_convert_20170222155638

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


F-35B ライトニング Part2
F-35は普通に飛んでもベーパーが出ます


F-35Bの垂直離着陸を見たい。
そう思って、先日また岩国基地に行ってきました。
到着すると、現地の方から『朝早く、もう3機飛んで行ったよ』。
なら、戻ってくるはずです。
その時をと、あわててカメラをセットします。
しばらくすると、上空を2機の機体が通過しました。
確認すると、F-35です。
その内の1機がゆっくりと低空で降りてきました。
見ると、コックピット後方のリフトファンの扉を上げているではありませんか。
これは、ひょとすると垂直着陸するのか?
当たりでした。
滑走路東側にF-35用に特別なパッドが作られています。
ヘリポートのような感じです。
コンクリートに直接ジェット排気を当てるため、特別に分厚いコンクリートの発着場が作られているのです。

ゆっくりと機体の向きを回しゆっくりゆっくり降下します。
ビデオ撮りしたかったのですが急なことだったのでもう間に合いません。
最新鋭の戦闘機だけに正面顔もいいフォルムです。
あのような構造で、よく機体のバランスを保ち垂直離着陸できるものだと感心します。

戻ってきた8号機が垂直着陸を見せてくれました
F-35B20170202-6508_convert_20170203151344.jpg

ジェット排気口が折れ曲がり下を向いています
F-35B20170202-6548_convert_20170203151359.jpg

ハリアーより静かに感じました
F-35B20170202-6591_convert_20170203151411.jpg

後ろから見ると”空飛ぶマンタ”です
F-35B20170202-6687_convert_20170203153027.jpg

10名で手洗い洗車中です
F-35Bの洗車20170131-5803_convert_20170203151433

テーマ:航空機 - ジャンル:写真


F-35B ライトニング
F-35B Lightning


先月の18日、山口県岩国基地にアメリカ海兵隊のF-35Bライトニングが配備されました。
連日、多くのマスコミや飛行機屋さんたちで今か今かと待ち望んでいた戦闘機です。
その後、計10機が岩国基地に飛来しました。
現在配備されているF/A-18ホーネット12機とAV-8Bハリアー攻撃機8機と、夏までに合計20機と入れ替わります。
アメリカ国外では初の実戦配備となります。

このF-35Bは垂直離着陸ができ、しかもレーダーに感知されにくいステルス機なのです。
先月の30日から本格的な訓練が始まったと聞き、早速岩国基地に撮影に行ってきました。
この日は晴天で暖かく、陽炎出まくりで午前中の撮影したカットはほぼ全滅。
しかも、F-35Bは見れたのですが、残念ながら垂直離着陸はせず通常の離着陸でした。

翼が短く軽い機体のような感じがします
F-35B20170131-5559_convert_20170202173304.jpg

機体の色合いが地味です
F-35B20170131-5603_convert_20170202173315.jpg

なかなかコックピットが見えません
F-35B20170131-5477_convert_20170202173252.jpg

テーマ:航空機 - ジャンル:写真


フクロウ
立派に大きくなっていました


昨年8月上旬にこのブログの記事にもしたフクロウの”フクちゃん”。
先日、最近の様子を見に行ってきました。
約半年ぶりです。

ずいぶん、成長し大きくなっていました。
顔はもう成鳥の顔立ちで、体も大きくなりました。
近づいても、相変わらず人を恐れることもなく神社に居ついている様子です。

今回写真にしたのは、彼女(彼かも)のポートレート的な顔を中心にアップにしていますがそれには訳があります。
それは、ちょっと気になることがありました。
彼女が移動した時のことです。
もう立派に飛べるはずなのですが、羽ばたいてもうまく飛べません。
少しジャンプするといった感じです。
落ちるように枝から地面に。
ちょうどニワトリのような動きでした。

羽を見ると、尾羽は擦り切れボロボロ。
初列風切羽根や次列風切羽根も何かに擦れた感じでボロボロで短かくなっています。
”換羽”とも思いましたが、フクロウの換羽は4月ぐらいから始まり、少しづつ抜けていきます。
それは、狩りに必要な大事な羽根がいっぺんに抜けると飛べなくなり獲物が捕れなくなるからです。
これは、狭いケージなどで飼われているような感じでした。
境内で自由に行動している彼女が、何故このような羽根になったのでしょうか。
彼女は、雛の時に人に助けられエサの捕り方も知りません。
おそらく、毎日エサをを与えてくれるので飛ぶ必要もなく、
狭い境内の平らなところに止り、尾羽は擦り切れ、植え込みに羽根が当たりボロボロになったかもしれません。
しかも、飛ぶための筋力も衰えているかもしれません。
何か、撮影していても考えさせられるものがありました。

フクロウの巣立ちは、まだ飛べない状態で林を歩いて移動します。
その時、人に見つかりそのかわいい姿から『かわいそうに』という親切心から保護されます。
そのまま、保護され連れ帰るとエサの捕り方も知らないペットとなるのです。
このブログを見られている方で、もし道端にいるフクロウやその他の鳥を見つけられたら、
そっと近くの安全な高い木や茂みなどに止まらせ、自然に返してやってください。
きっと、近くで親が見守っています。
決して、『これは保護しなきゃ』と持ち帰らないでください。
それが彼らの保護になるのです。

周りにフンがついているところから普段もこのようなところに止まっているのでしょう
QWL20170124-3901_convert_20170130085911.jpg

何を思って見つめているのでしょうか
OWL20170124-3786_convert_20170130085855.jpg

引いて撮影するとこんな容姿なのです
OWL20170124-4157_convert_20170130090531

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


Kiwa・La・Beachの朝焼け
静寂の海
キワラビーチ20170124-5509_convert_20170128094017

この日の早朝は風もなく穏やかでした。
ここKiwara-Beachは、引き潮の干潟が創り出す造形が綺麗です。
しかし、この時間の潮は満潮。
果たして、満潮時はどんな光景が見られるのか、そう思って行ってみました。
日の出前のマジックアワーは、空と海面がいろいろな色に変化します。
そんな光景が好きなのです。

南西方向には厚い雲が立ち込めているため、ダルマ朝陽は期待できません。
しかしながら、刻々と変化する色彩は美しく期待通りのマジックアワーでした。

沖合の船が静寂した海面に変化を与えてくれます
キワラビーチ20170124-5535_convert_20170128094034

鳥のいる光景
キワラビーチ20170124-5593_convert_20170128094047


テーマ:瀬戸内の風景 - ジャンル:写真