FC2ブログ

 今月の見出しの写真はハヤブサ(島根県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



久しぶりの蓮田 Part2
早朝の柔らかな光の中に2羽のツクシガモが居ました
ツクシガモ190413-901985_convert_20190414193355

蓮田の続きです。

この日は土曜日、米軍基地は静かなものです。
見落としも多いのでしょう。
眼につく鳥も少なめでした。

中でも、2羽のツクシガモが新鮮でした。
久しぶりに見ましたが、蓮田に入っているところを見るのは初めてです。
もう少し、ローアングルで撮りたかったですが、我が愛車は車高が高く、車外に出るに出れずでイマイチ。

M先生からシマアジを教えてもらうも、僕の車はお気に召さないのか、じわじわ遠ざかる。
今年は、シマアジが多いようであちらこちらで撮影されている。
体の模様が綺麗なため人気者です。

嫌われて遠ざかるシマアジ♂
シマアジ190413-901619_convert_20190414193853

田んぼの土塊に一羽のケリが居ました
ケリ190413-902214_convert_20190414193816

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


久しぶりの蓮田
繁殖羽をまとったコサギ
(見にくいですが眼先もピンク色の婚姻色になっています)
コサギ190413-900738_convert_20190414193216

蓮田を見に行くのは本当に久しぶりです。
蓮田で農家の人の邪魔になると思い、あまり気が向きません。
この日は、朝から快晴。
午前中だけお邪魔すると決め、撮影に出かけることにしました。

偶然、現地で地元のM先生にお会いし、いろいろ情報を頂きました。
ありがとうございました。

チュウダイサギも綺麗な飾り羽根をまとっています
眼先の婚姻色は青緑色になります
チュウダイサギ190413-900886_convert_20190414193444

若いセイタカシギ
セイタカシギ190413-900821_convert_20190414193317

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


スクランブル!!
オスが突然急降下
ハヤブサ190314-90152_convert_20190412195205

繁殖期のハヤブサを観察していると、必ずと言っていいほど別のハヤブサの侵入があります。
それは、近くで繁殖した若い個体や、この地で生まれた子供が多いようです。

しかし、ハヤブサ夫婦はそれを許しません。
侵入者を見つけると、すぐにスクランブルし、夫婦で侵入者を追い払います。
その時は、3羽の飛行がすごいことになります。
見ている我々は、何が起こったかすぐにはわかりません。
オスが侵入者を追いかけ、メスも負けじと参加します。
その侵入者がオスであろうとメスであろうと、カップルとなった夫婦の絆は強いものです。
大半は、侵入者が追い払われます。

このように、野生の王者ハヤブサにとっても、”隙あらばと”企んでいる若い個体がうろうろしているのです。

メスもそれに続きます
ハヤブサ190318-92901_convert_20190412195256

原因は若いメスの侵入でした
ハヤブサ190318-92339_convert_20190412195404

若いメスであろうとオスが果敢にアタックし追い出しにかかります
ハヤブサ190318-92588_convert_20190412195322

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


ハヤブサ
ハヤブサ♂
ハヤブサ190314-90390_convert_20190406173915

先月の撮影ですが、もうそろそろ繁殖行動の時期かなと出向いて来ました。
案の定、オスはメスために狩りに出かけ、メスは繁殖場所でオスの帰りを待っています。
カップルは繁殖行動に入っている様子です。

ハヤブサ夫婦は昨年と代わってはいないようです。
相変わらず、ここのメスは小柄で時々オス?かと、間違えるほど小さいです。
しかし、正面から見る姿はメスらしい迫力ある堂々とした体つきで、なかなかの美人です。
昨年、繁殖に失敗してるので今年は是非雛の姿を見せてほしいものです。

ハヤブサ♀
ハヤブサ190314-91489_convert_20190406174055

風をとらえハンギングするハヤブサ♂
ハヤブサ190314-90040_convert_20190406174000

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


アボセット
アボセット(ソリハシセイタカシギ)
アボセット190322-94302_convert_20190402131437

約2週間前のことでした。

友人から、『近くにアボセットが飛来してますよ』と、電話で朗報が飛び込んできました。
あまりシギチは撮影しない私ですが、アボセットとなると別格です。
連絡をもらった時には動けず、翌日現地に向かいました。
河口ということで、潮の関係で昼間は姿はありません。
お昼過ぎ、少し早い目に現地に行くと数人のバーダーが探しておられました。
『ひょっとして抜けたか』、よくあるパターンです。
1時間ほどして、ユリカモメの一団が橋桁近くに舞い降りたその時でした。
一人のバーダーさんが『居ますよ。あそこに』と、指さす方向を見るとその中に華麗なアボセットの姿がありました。

現地では、何年振りかでお会いした方や、中には20年振りにお会いした方もおられ楽しい撮影でした。
皆さんありがとうございました。

アボセット190322-94353_convert_20190402131456

アボセット190324-95084_convert_20190402131519

アボセット190324-95091_convert_20190402131537


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真