今月の見出しの写真はチュウサギ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ノートパソコンのHDD換装
サムスン製250GBSSD


年が明けてもうはや半月になります。
今日は、全国的に寒波到来で大荒れのお天気ですね。
ここ広島でも朝が明けると雪景色でした。
今日は大学入試センター試験の日ですね。
毎年思うのですが、センター試験の日は全国的に大荒れのお天気になります。
センター入試の日程を、少しずらすとかの考慮をすればどれだけ受験生や関係者の方々が助かるか。
日程を変更するのはそんなに大変なのでしょかね。

さて、今日の話題(今年一発目の話題ですね)はパソコンです。
先日、しばらく使っていないVAIOノートパソコンをたまには通電しなきゃと立ち上げました。
相変わらず、遅い立ち上がりです。
それに、しばらく起動していいないためウインドウズアップデートがいっぱい更新されますます遅く感じました。
このVAIOのパソコン、遠征の時しか使うことがないノートパソコンですが、
遠征時は撮影データの保存で必要なパソコンです。
購入は4年前ですが、内蔵のHDDが遅く少しイライラ感があります。
そこで、この遅いHDDを安価になったSSD (Solid State Drive/ソリッドステートドライブ) に交換して
サクサク動かそうとと考えました。

昨年、SSD内蔵のディスクトップPCに買い替え、すっかりSSDの魅力を感じている私です。
ノートパソコンのOS(Windows10)部分だけなので、120GBか250GBもあれば十分です。
このサイズのSSDなら比較的安価に入手できます。
と、いうことで早速ノートパソコンのHDD→SSD入れ替え作業をしました。

購入したのは、定評あるSAMSUNG電子製の250GB-SSDです。
安価なのでスピードはそんなに速くはありませんが、HDDに比べれば比較にならないほど速いアクセスができます。
HDDの丸ごとコピー(SSDに付属していたソフトウエアーで実施)に30分程度かかりましたが、
無事HDD→SSD換装を実施できました。
結果は、なんでもサクサク動き起動からシャットダウンも含めパソコンがものすごく早くなりました。
これで、持って行くのが楽しくなりました。

ベンチマークテスト値
数値以上の速さを感じます
ベンチマーク比較20170113-_convert_20170114091754

データ移行ソフトが添付されています
SSD付属品20170113-3701_convert_20170114091817
換装中の画像です
左側がオリジナルのHDD/右側がSSDです
Note-PCの背面20170113-3705_convert_20170114091907

HDD→SSD換装ができました
換装完了20170113-3708_convert_20170114091711

テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


キャノン製プリンター
PIXUS MG3630
プリンター160413-2649_convert_20160415082919

この時期、ホタルモードに入っているのですがなかなか思った写真が撮れません。
よって、ブログもこんなネタに・・・

最近、我が家にキャノンプリンターがやってきた。

このプリンター、私が購入したのではなく通信会社のポイントがたまり、
そのポイントの有効期限が迫ったためポイントを指定商品に交換したものです。
プリンターが欲しかったわけでもなく、他にいい商品がないため取りあえずこれを選んだだけです。

私にとって初めてのキャノン製プリンターです。
パソコンを始めてから、プリンターはエプソン一筋でした。

このプリンターは、キャノンのプリンターの中でも最も安価な複合プリンターです。
アマゾン価格では¥6000ぐらいで購入できます。
安価とはいえ、スキャナーも備えた立派な複合機です。
ちょっとコピー、ちょっとプリントにはもって来いです。
しかも、このプリンターWi-Fi機能もあり、無線LANで接続できるのです。
こんな複合機が、こんなお値段で買える時代になったのですね。
安価なプリンターとはいえ、ポイントで頂けるとなると悪い気はしません。

このプリンターの欠点は、インクが高いことです。
このプリンター、4色カラーインク、モノクロ用インクの2本を装着します。
そのお値段、大容量タイプならアマゾンでも約¥5000もします。
これでは、インクを買おうかプリンターを買おうか迷ってしまうお値段です。

これはこのインク(FINEカートリッジ)はプリントヘッドとインクが一体構造になっており
そのため、価格が高いのです。
インク交換でプリントヘッドも交換されるため、ヘッドの目詰まりなどのトラブルの心配はありません。

タダ同然のプリンターです、インクがなくなったらまた考えます。

この値段でスキャナーもついてコピーもできる複合機です
プリンター160413-2651_convert_20160415082941

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


パソコンから異音
我が家のパソコン内部
PC内部131024-2254_convert_20160203090848

今日は節分。
今冬は、暖かかったり急に大雪が降ったりとおかしな冬でした。
しかし、その冬も暦の上では今日が終わりです。
明日からは春~です!!
今日は、豆まきをしますが、もう一つ”恵方巻”を食べる日でもあります。
今年の方角は”南南東”ですよ。
お間違えの無いように。

私は大阪生まれです。
もちろん、幼少のころからこの日に”太巻き”の海苔巻きを食べるのは当たり前と思っていました。
現在は”恵方巻”と言われていますが、当時の大阪では、”丸かぶり”と言っていました。
通常、太巻きのは食べやすいように1.5cmぐらいに切ってありますが、
この日だけは、我が家の食卓には半分に切られた太巻きを夕飯に出ていました。
子供心に、太巻きにかぶりつけるのが楽しかった記憶があります。
当時は、普通の太巻きでしたが最近は全国的になり中身の豪華なこと。

さて、今回の話題はパソコンです。
年始早々、パソコンを立ち上げると”カラカラ”と異音がするようになりました。
5分ぐらいでその”カラカラ”音も消え、通常の静かな音になります。
パソコン起動時に回転している部品は、冷却ファン、それにHDDです。
DVDドライブはメディアを入れないと回りません。
異音がしているとき、HDDも正常にアクセスできているので、HDDからの異音ではなさそうです。
おそらく、この音は冷却ファンからでしょう。

2011年購入から5年。
これといったトラブルもなく、今まで使っていました
今となっては、CPUも古く遅く感じますが、買い替えることもできません。
2013年11月に、電源装置を入れ替えました。
その時以来、内部の掃除はしていません。
2年+の埃がすごいだろうと思い、パソコン内部清掃に取り掛かりました。
内部の冷却ファンは筐体ファン、CPU用冷却ファン、電源ユニット冷却ファン、それにグラフィック基盤のファンです。
分解した時点では、異音は消えていましたが、念入りに掃除機で内部の埃を取り除き清掃終了です。
翌日、無事異音もなく立ち上がりました。

皆さんも、たまにはパソコン内部清掃されたほうがいいと思いますよ。
その際、ナイロン製ブラシは使わないように。(静電気で基盤等が壊れてしまします)
”猪の毛のブラシ””豚毛のブラシ”のように動物の毛を使った獣毛ブラシがお勧めです。

汚い写真で申し訳ありませんが筐体にはこんな感じで埃がつきます
PCの160201-2572_convert_20160201162903

このファンはグラフィック基盤の冷却ファンです。これが怪しい
PCの埃160201-2584_convert_20160201162926

テーマ:修理 - ジャンル:車・バイク


フイルムスキャナーが・・・
Nikon SUPER COOLSCAN 4000ED
フィルムスキャナー150910-1902_convert_20150910092750

関東や東北地方を中心に、たいへんな豪雨災害となりました。
関東地方に住んでいた時、大洪水があった常総市水海道付近にフクロウの撮影に行ったこともあり、
家が次々に流される光景を見て驚きました。
災害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

さて、今回は私にとって残念なことが発生した話題です。
友人が、貴重なフィルムを何枚かスキャンしてもらえないかと相談を受けた。
こころよく引き受けたのはいいが・・・

しばらくスキャニングしていないので、フィルムスキャンの電源を入れてみた。
通常、イニシャライズ動作をして装置の左上の緑のLEDが点灯するはずが、
チカチカしてその後何事も無かったように点灯せず。
IEEEのインターフェースケーブルを外すも同じ。
通常であれば、メカが動く音がし2秒ぐらいでLEDが点灯しレディーになる。
しかし、動作音もしない。
どうもメイン基板が故障しているようです。
もう、ニコンもサポートを停止していますし、部品も無いでしょう。
私にはどうしようもありません。
ご臨終のようです。
このように、電気製品は湿気や熱などでいつかは壊れます。
2001年 3月 1日発売の翌日に手に入れた高級スキャナーです。
15年間よく動いてくれました。
丁度、年間1万円といったコストになります。

このNikonのスキャナーは、世の中のPCがWindows7となった時、
ニコンがWin7のサポートをせず、皆さん途方にくれていました。
数年後、アメリカ人の賢い人が、Win7用ドライバーを作って無償で世界に向け発表しました。
それを、日本のあるサイトの人が紹介し私も早速ダウンロードし今日まで使っていました。
Win10の動作も、世間では正常に動くような記事を見つけましたが、
そのアップデートを待たずして逝ってしまいました。
女房曰く、『良かったじゃないの、これで家にある大量のフィルムも諦めて捨てられる!』と、
無常なことを。

しかし、私にはもう一つフィルムをスキャニングする装置があります。
それは、”Epspn GT-X970”です。
フラットスキャナーですが、
フィルムの読み取りようにライトボックスが付いた当時ではエプソンではフラグシップ的スキャナーです。
フィルム読み取り最大光学解像度6400dpi で読み取り可能です。
Nikon COOLSCANに比べ、遜色が無いどころか優れたスペックです。
6x7や6x4.5のブロニーフィルムのスキャニング用に購入したのですが、
35mm版も立派にスキャニングできます。
と、いっても最近はフィルムをスキャンすることがあまりなくなりました。
この際、家にある大量のフィルムを処分する時がやってきたのかもしれませんね。

Epson GT-X970
フィルムスキャナー120828-0717_convert_20150910092733

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


Windows10 アップグレード
Windows 10


7月29日リリースされたWindows10。
私も、ディスクトップPCとノートPCの2台のPCでアップグレードの予約をいれておいたが、
30日にディスクトップ側のみに『アップグレードのが可能となりました』の表示が来ました。
Windows10のアップグレードは、現在Windows8で動いているノートPCの方が先と決めていたため放置していました。
しかし、いつまで経ってもノートPC側にはアップグレード通知が来ません。
ネットを見てみると、通知が来ないのでMicrosoftのサイトから直接ダウンロードし、
アップグレードしたなどの記事が多くありました。
私も、これも経験とMicrosoftのサイトから直接ダウンロードしアップグレードDVDを作ることにしました。

そのアップグレードDVDを使い、ノートPCのWindows8をWindows10にアップグレードを行いました。
時間にしてDVD作成からWindows10が立ち上がるまでは約2時間かかりましたが、
途中、何のエラーも出ずスムーズにアップグレードすることが出来ました。
そして、使い勝手は、従来のディスクトップは引き継がれ、
操作性もWin7と同じような感じで全く違和感無く使えそうです。
各アプリケーションは、すべてを試してはいませんが
画像処理ソフトのDPP4、LightroomCC、PhotoshopCC、SILKYPX-DS5、
動画ソフトのEdius3.5、WordやXcel関係のOpenOffice等問題なく動作しました。
Webブラウザーも新しくなった”Microsoft Edge”も追加されましたが、
従来から使用しているFirefoxも無事動作しブックマークも引き継がれました。
このように、Win7や8、8.1で動作しているアプリは問題なく動くようです。

一つ問題が・・・
ウイルス対策でインストールしているアプリケーションが動作していません。
Win8でディスクトップ上にあったアイコンも無くなっています。
ネットで調べると、どうもそのアプリのビルドが一つ古いようです。
自動更新になっているのに・・・
そのアンチウイルスソフトを”最新に更新”を行うも、アップデートが走りません。
仕方がなく、一旦従来のWin8に戻しアンチウイルスを強制アンインストールを実施し、
その後、そのメーカーのサイトから最新バージョンを再度インストールし最新のビルドにアップデートです。
その後、またWin10のアップグレードDVDでWin10のアップグレードのやり直しです。
と、いってもほとんど画面を見ているだけで勝手にアップデートをしてくれます。
アップデート後は、ウイルス対策ソフトもアイコンも出て無事動作を確認しました。
しばらくこの状態で色々使ってみようと思います。

今回、Win10にアップグレード>Win8に戻す>Win10再度アップグレードと、いい経験となりました。
*Win10にアップグレード後、元のOSに戻すのは1ヶ月以内でしたら可能です。
 1ヶ月以上経つと元に戻せないので、ご注意ください。


Win10にアップグレードを終えたPCを少し使ってみましたが、
これはすごい!といったことも無く、Win8のような何だこれは?といったことも無く、
Win7と同じような感覚でした。
使いこなせれば良さも出てくるのかもしれません。

結果的には、急いでWin10にアップグレードする必要はないと思います。

来年7月末までに行えば、Win10が無料でアップデートできるメリットがあります。
そして、その後のマイクロソフトのOSは今までのように期間限定のサポート期間とはならず、
Win10のままインターネットで小さなアップデートを繰り返し、長いサポートを受けられます。
長いといっても、その内今のPCが壊れ、
新しいPCを購入の際は否が応でもWin10になっているはずです。
”最後のWindows”と言われるWindows10、次にどんな時代が来るのでしょうね。

私自身、メインで使っているWin7のディスクトップPC側のアップグレードは、
もう少し様子を見てから行おうと思ってます。

Microsoftのサイトに行けば直接Windows10のアップグレードをダウンロードできます
Windows10150804-2015080420381561_convert_20150804205815.jpg

32ビットバージョンと64ビットバージョンが用意されています
Windows10150804-2015080420383496_convert_20150804205828.jpg

作成したDVDの中のSetupを実行するとアップグレードが始まります
Windows10150804-1689_convert_20150804205801.jpg

テーマ:Windows10 - ジャンル:コンピュータ