FC2ブログ

 今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



今シーズンの最後の桜
満開を迎えた地久院のしだれ桜
地久院190420-718635_convert_20190421201107

我がフィールドの北広島の桜が満開との情報で出かけました。
ここは、東北地方と同じころに桜が満開になります。
云わば、今シーズン最後の桜撮影です。

中でも地久院のしだれ桜は、数年前もうダメかなと思ったこともありましたが、
地元の方々や樹木医さんの努力で綺麗に咲き誇っていました。
一番のお気に入りは、道中の安芸高田市板ヶ谷付近の山々の綺麗なこと。
スギやヒノキ一面の山が多い中、ここは落葉広葉樹の中に山桜がある自然林そのももの風景があります。
しかも、この時期、この瞬間が一年で一番きれいな表情を見せてくれるところなのです。

山は春爛漫(安芸高田市板ヶ谷)
春爛漫(板ヶ谷展望)-905310_convert_20190421201022

橋山大歳神社
大歳神社のしだれ桜190420-718291_convert_20190421201050

広域農道界隈
広域農道190420-718555_convert_20190421201931

長沢のしだれ桜
長沢190420-718580_convert_20190421201146

山里の遅い春
山里の春190420-904152_convert_20190421204402


テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


翁草(オキナグサ)
咲き始めたオキナグサ
オキナグサ190411-718218_convert_20190414131946

今朝、パソコンを立ち上げるとカチ・カチ・カチと、今までしなかった異音が。
その音の発生源を調べると、どうも外付けHDD辺りからしているようです。
エクスプローラーでHDDの認識を確認すると、3TBの動画データ用HDDが認識されていません。
今までも時々認識から外れる時があり、やばいかなと思っていました。
Seagate3TB/7200rpmのHDDがご臨終です。
購入して7年、良く動いてくれました。
中のデータは、動画編集で使用していたワーク用なのであまりインパクトはありません。
早速、代替えHDDをAmazonで購入です。

我がフィールドに出向くも、鳥も少ないため久しぶりにオキナグサの状態を見に行って来ました。

前回は2014年に訪れ、もうあれから5年も経っている。
この年になると、年月の経つのが速いとつくづく感じる。
前回、訪れた時は少し遅かった為結構花が開いていた。
今回は先始め。
茎や葉の表面、花弁の産毛が柔らかな感じでとても綺麗でした。
独特な形状をした葉は、サンゴ礁やウーパールーパーの首元のヒラヒラを想像させます。

オキナグサ190411-718230_convert_20190414132009

オキナグサ190411-718244_convert_20190414132045

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


湯の山温泉 ”竹下桜”
満開の竹下桜(4月4日撮影)
竹下桜190404-717321_convert_20190410134755

4月4日、湯の山温泉にある”竹下桜”を撮影しました。
ちょうど満開時期を迎えた様子です。
ここは、背景の山霧とのコラボが綺麗な場所です。
しかしながら、この一週間は雨が全く降らず乾燥した日が続いてました。
案の定、明け方を迎えても一向に山霧が出ません。
早々にこの日は引き上げです。

その4日後の4月8日。
夜に雨が降り、早朝には止むという絶好のお天気でした。
到着すると、桜はすでに盛りを過ぎ花も散りかけていました。
カメラマンは私を含め2名。
雨上がりの直後の霧のため、あまりいい霧ではありませんが贅沢は言えません。
その時おられたカメラマンさんと少しお話しすると、
鹿児島から来られ、全国の一本桜や花火を追いかけておられるとか。
写真はストックフォトで収入を得て生活されている、いわゆる”プロカメラマン”のようでした。
私も、少し写真をストックフォトに投稿しているため、そのストックフォトの話で盛り上がりました。
撮影はもう一つでしたが、少しの時間いろいろな写真の話が出来て楽しいひと時でした。

4月8日撮影
竹下桜190408-718020_convert_20190410134837

4月8日撮影
竹下桜190408-718015_convert_20190410134815

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


カタクリ
カタクリ
カタクリ190403-716981_convert_20190404130911

そろそろカタクリが見ごろかな?
そう思って、4月1日早朝から車で出かけました。
山間の国道を北上すると木々に雪が積もって綺麗な景色が広がってきました。
昨夜降ったのでしょう。
道路は乾いていて積雪はなかったですが、周りの木々がこの時期にしては樹氷化しています。
4月でこのような景色は珍しい光景でした。
現地に着くと、肝心のカタクリは閉じたまま開かず、時折晴れ間がのぞくが冬型の気圧配置のため
雲が多く、カタクリが開花するにはちょっと無理そうなので日を改めることにしました。

そして4月4日、改めての撮影です。
この日の朝は、雲一つない晴天でした。
カタクリは、開いてはいましたがすでに盛りを過ぎ、綺麗な花を選んでの撮影です。
これまた、自然相手の撮影は難しいものです。

4月1日西中国山地の小五郎山も上半分に積雪がありました
小五郎山190401-716815_convert_20190404131047

カタクリ190403-717095_convert_20190404131010

カタクリ190403-717213_convert_20190404131022

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真


フジの花
フジの花と錦鯉
藤の花20180501-6361_convert_20180504112228

ちょっと間が空きましたが、花のフジの話題です。
我がフィールドの山間のフジは、今年は綺麗な花をいっぱいつけて綺麗に咲いています。
そんな山間のフジは、自然の物なのでなかなか写真にはなりません。

そこで、一度は行きたいと思っていたフジの名所に行って来ました。
ここも、自然に自生しているフジですが池とのコラボが出来画になる光景が広がります。
木が折れ、ずいぶん様子が変わったようですが、以前を知らない私はこれでも十分綺麗でした。
なかなかコイ達が言うことを聞いてくれず、コイの配置が中途半端で難しかったです。

最初は少し風もあったのですが、その内風もおさまりフジの花が水面に反射し、
絵画を思わせる光景になりました。

家に帰りLightroomで自分の思っていたイメージに仕上げます。

絵画風にフジの花と錦鯉
藤の花20180501-6275_convert_20180504112211

フジの花と錦鯉
藤の花20180501-6436_convert_20180504112242

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真