今月の見出しの写真はトラツグミ

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



天空の城 ”竹田城” Part2
竹田城111029-5348_convert_20121024170824

竹田城本丸からの雲海撮影です。
これから紹介する写真は昨年撮影したものです。

幾度となく、この竹田城跡に挑戦しましたが期待した雲海が出ず空振りばかり。
自然相手の撮影ではなかなか思うようになりません。

早朝、まだ暗い内から懐中電灯片手に機材を背負い本丸に向かいます。
しばらく歩くと、天守台の上に何やら懐中電灯らしき明かりが見えます。
そうです、もう先客がおられるのです。
天守台に上がってみると、すでに3名のカメラマンが三脚を立てて夜が明けるのを待っておられます。
この天守台でのベストポジションは、一番南の方向に一人しか三脚を立てられません。
と言っても、まったく撮影できないのではなく少し横からの撮影も可能です。
皆さんに挨拶し、皆さんの横に三脚を置かせてもらいました。
初めての撮影の割りには、いいポジションが取れたと思います。
空が白み始め、竹田城周辺にどんどん雲海が湧いてきます。
朝陽が東の空から顔を出すころには、天守台には多くの人で賑わいます。
そして、朝陽が上り城壁が黄金色に輝きます。
皆さんの歓声と共に、幻想的な光景が広がります。
空は快晴、そして城の周りは雲海、まさに”天空の城”となります。

知らないカメラマンさんにちょっとモデルになって頂きました
竹田城111029-6218_convert_20121105230537

北の方向はこんな感じです
竹田城111029-6132_convert_20121105230424


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック