今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



筒賀の大イチョウ
筒賀の大銀杏121108-5365_convert_20121108212832

広島県安芸太田町にある、”筒賀神社の大イチョウ”
我がフィールドに行く途中、いつも横目で見つつ素通りしていた。
それは早朝であり、日が沈みかけた夕方に通過する場所。
風景撮影を再開している私にとって、今年は素通りする訳には行かない。
天気もいい、当の大イチョウも『撮影して』と言わんばかりに黄色く色づき始めている。
ではでは、どんな感じかな。
この神社の名は”筒賀神社”、結構こじんまりしており狭い境内の中央にこのイチョウが鎮座している。
その奥にまた鳥居、この神社の名は”大歳神社”。
何故、狭い境内に二つの神社があるの?
それは、大正時代にこのイチョウは大歳神社と隣接する田んぼの境界付近にあった。
その時、すぐ側を国道186号線が通ることになり、その際、神社の敷地を道路まで広げ今に至っている。

この大イチョウ、推定樹齢1100年、高さ48m、目通り幹周9.85mと立派なイチョウである。
訪れた方々は皆カメラを構え、『すごい!大きすぎて入りきらない』
ここでは、我が愛機のフルサイズ一眼+12-24mmのレンズが活躍する。
いったい、何枚葉っぱをつけているのかな?
調べた人も居ないだろう。
この葉が落ちるとその厚さは10cm近く堆積すると言われています。
何千枚いやもっとかも、誰かご存知の方教えてください。
その落ち葉の時期にも、訪れてみたいところでもあります。

幹周りはこんな感じです
筒賀の大銀杏121108-5298_convert_20121108212735

輝く太陽と共に
筒賀の大銀杏121108-4546_convert_20121108212650

うろこ雲と大イチョウ
筒賀の大銀杏121108-5352_convert_20121108212820

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真


コメント
今晩は。
来ましたよ。
[2012/11/10 21:22] URL | 亀です。 #o0CHowrs [ 編集 ]


亀さん、こんばんは
来ましたか。今年はもう来ないのではと思ってました。
天気が良くなれば是非行きたいですね。
[2012/11/10 22:12] URL | やっさん #- [ 編集 ]


私も気にはなっていたところですが、見事な幹ですね~
10cmの落葉のころ、行ってみようかな~
[2012/11/11 13:52] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、最近は風景にどっぷりですね。
DA14mmでロパスレスの画像撮って来て下さい。
今日の雨でずいぶん落葉したと思いますが。
今週末までがいいかも。
[2012/11/11 16:53] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック