FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



若武者クマタカ Ⅳ
クマタカ081122-1231_convert_20121116201012

以前紹介した若武者”クマタカ”のその後
(これは数年前に撮影したのもです)

秋も深まってきた頃、2年目を迎える若武者はいつまでも親のすねをかじっていては生きて行けない。
もうすぐ親離れの時期である。
時々、親に甘えるような鳴き方をするが、親は徐々に餌を運ばなくなる。
おそらく、遠くで見守っているのであろう。
この時期、若鳥はどのような獲物を食べているのか私にも興味があった。

そんなある時、友人が衝撃的な写真を撮った。
それは、この若武者が野良猫を捕まえ食べているシーンであった。
その写真にはショックを受けた。
人間がペットとしている動物までも獲物になる。
しかし、考えて見ればクマタカにとってペットのネコであろうが野にいる動物は一つの獲物でしかない。
彼らは、生きていくには食べれるものは何でも食べる。
それが野生、弱肉強食の世界である。

私が撮影していた時、若武者が一回だけ狩りを見せてくれた。
木に止まって、何かを探しているようであった。
河川敷の空き地をしばらく眺めていたが、突然空き地に舞い降りた。
それは、何かを捕まえている様子ではなく何かを探している様子であった。
しばらくキョロキョロしていたが、突然身をひるがえし翼を広げた。
それは、猛禽類が獲物を押さえ込んだ際、その獲物を隠すように翼を広げる仕草であった。
翼の間から、何かをくわえているのが見えた。
ネズミか?
その写真を拡大すると、それはモグラであった。
彼は、木の上から地面が動くのを見ていたのであろう。
この河川敷では、時折野ネズミが走り去るのを見かけたこともある。
彼らは、そのような小動物も餌にしているのであろう。

河川敷に舞い降りた若武者
クマタカ081031-0772_convert_20121116200958

身をひるがえし何かを押さえ込んだ
クマタカ081031-0703_convert_20121116200927

そのクチバシにはモグラが
クマタカ081031-0705_convert_20121116200945


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント
お世話になりました
先日も、今日も大変お世話になりありがとうございましたm(--)m
クマタカ久しく会えていませんがこの若武者さんは貫禄がありますねー。
それにしても野良猫までもが・・・・・
また素晴らしい写真の数々拝見させて下さい。
今後ともよろしくお願い致します。
[2012/11/27 23:20] URL | KIKO #Eh89Y2lU [ 編集 ]


KIKOさん、こちらこそお世話になりました。
これから、寒さが増すにつれ冬鳥も多くなると思います。
今年は多く飛来しているので楽しめそうですね。
これからもよろしくお願いいたします。
[2012/11/28 07:40] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック