FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハイタカ
ハイタカ091129-3

今回は、ハイタカの話題です。
この写真は、もうずいぶん前に撮影した一シーンです。
もちろんフィルム時代に撮影したものです。

家から近くで、冬の小鳥でも撮影しようと思い、ブラインドにこもりミヤマホオジロを撮影していた。
すると、5羽のミヤマホオジロが突然茂みに逃げるように飛び去った。
あれ?、何に驚いたのかなとブラインドの窓からそっと覗くと、
10数メートル先の橋の欄干にこのハイタカが止まっていた。
きれいな、見事な成鳥のオスである。
しかし、その彼の手前に葦の穂が1本。
『あれがなければもっといいのに・・・もっと、こっちらにおいでよ』
そう思いながら、3枚撮影。
すると、彼は突然飛び上がりファインダーから消えた。
あ~、残念!
ブラインドの小窓を覗くと、なんともっと手前の欄干に止まっているではないか。
その距離は、おそらく5-6メートルぐらいだと思う。
山間の池の側、風もなく辺りは静まりかえっている。
この時、大きな音やレンズの急激な動きは厳禁、もちろん連射も厳禁である。
そっとレンズを振り、1コマ、また1コマと3コマ切った時点でフィルム切れ。
『お~!、何としたことか』
そして、撮影し終えたフィルムをゆっくり音を立てずに手巻きで巻き戻す。
緊張する。焦る気持ちを必死で抑える。
そして、フィルムを無事取り出し彼を確認する。
よしよし、彼はまだ落ち着いた様子で止まっている。
そして、左手で新しいフィルムをポケットから取り出そうとポケットのマジックテープを開けた。
その時、『バッシ』と見事な大きな音がした。
もちろん、彼はその音に驚き飛び去ってしまった。



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

緊張感が伝わるな~
このドキドキ感がたまらんですね。
[2012/12/11 23:33] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、こんばんは。
経験者には、その時の緊張感がわかって頂けると思います。
こんなことがあるからこの趣味が続くのでしょうね。
日頃のストレスも吹っ飛びます。
[2012/12/12 20:43] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック