今月の見出しの写真はアトリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



オオワシ
オオワシ071216-2808_convert_20121221162805

滋賀県に毎年11月下旬オオワシがやってくる。
今年も、オオワシが元気な姿を見せた。
『もう、ご老体だから今年はもう来ないだろう』、そう言われてもう15年にもなる。
毎年、同じような写真しか捕れないが、オオワシファンの皆さんは心配しながら期待しているのである。

伊吹山に雪が積もる11月20頃、その麓の滋賀県湖北町にオオワシがやってくる。
イヌワシが撮れないならオオワシだと、こぞって猛禽ファンが詰め掛ける。
オオワシは、冬の北海道で撮影したいと思っていた。

2007年11月下旬、伊吹山ドライブウエイ入り口に到着するも積雪で閉鎖。
このまま帰途に着くのももったいない。
仕方なく、オープンの8時まで待って考えることにした。
しかし、8時を過ぎても係りの方は来られず。
その時、同じように待っておられる方との雑談でオオワシの話が出た。
そうだ、一度は行って見ようと思い、その方に道案内していただくこととなった。
オオワシは、上野動物園で片翼が折れ保護されたのを上野不忍池で見たことがある。
野生のオオワシは初めてである。

青空を舞う姿はさすがに大きい。
それにしても、何故こんなにクチバシが大きくなったのだろう。
魚を食べるのにこんな大きなクチバシが必要なのか。
恐らく、オオワシはクチバシを選ぶ際、見えを張って一番大きなのを選んだのかもしれない。
その割にはかわいい目をしている。
その、アンバランスがマンガチックで実にかわいい。

この湖北で、何を食べて越冬しているのであろう。
琵琶湖を目指し飛んで行ったオオワシがご帰還である。
足には獲物を持っている。
何と、それはオオバンである。
水辺に漂うオオバンが餌食になったのである。
魚が主食のオオワシであるがやはり肉食。
ここでは、オオバンやヒドリガモ、カイツブリまでオオワシの餌食となる。
もちろん、ボラやブラックバスの魚も捕って3月まで越冬するのである。

青空を飛行するオオワシ
オオワシ071216-3262_convert_20121221162659

オオバンを捕ってきたオオワシ
オオワシ071216-2925_convert_20121221162738


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

ご無沙汰していますm(__)m

いつまでも飛ばないオオワシを見ながら、いろいろお話ししたのが懐かしいです!

今年もまだ行っていませんが、そのうち元気な姿を見に行ってみようと思います!!
[2012/12/23 17:53] URL | 飛びもの屋 #D8.DJjJk [ 編集 ]


飛びもの屋さん、こんばんは。
相変わらずかっこいい写真撮られご活躍ですね。
この前下関の友人に会いに行ったとき、あの飛びもの屋さんの撮られたハヤブサを思い出しました。

[2012/12/23 20:07] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック