今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ121226-8430_convert_20121226220717

今日、仕事納めのところ多いと思います。
皆さん、お疲れ様でした。
明日から正月気分を満喫して下さい。

やっと来た、ハイイロチュウヒのおっちゃん。

例年ではとっくに来ているはずの鳥が今年は来ない。
皆さんも、期待し待っていた。
もちろん、私も期待していた。
25日、クリスマスに合わせるかの様にお出ましになった。
何処で、何しとったん。

早速、面会がてらお隣の県に。
干拓地を一通り見て周り、今月の初めにオオカラモズを撮影した現場に到着。
すると、見覚えのあるおじさんが、ニコン500mmを手に持ち撮影しておられた。
そうです、あのハチクマの渡りで福江島でお会いした山Mさんでした。
そのレンズの先には、ハイイロチュウヒのメスが飛翔してました。
挨拶し、オオカラモズ探しに二人で空き地デートです。
『ここは、長靴がいりますね』といいながら、ぬかるみの草地を入っていくと、
遠くを何やら白っぽい鳥がひらひら。
一瞬、オオカラモズかと思いきや、何とそれはハイイロチュウヒのオスではありませんか。
昼間に、こんな所をうろうろしてるのか!
目的の鳥が早速見れたことに感謝である。
これも、山Mさんのお陰です。
姿を見た以上、居ても立てもおられず少し早いがねぐらに移動。
時折、ハイイロチュウヒのメスがねぐらに入る。しばらくして飛び去る。
ノスリ君もホバホバしながらやってくる。
チュウヒも飛来したが通過のみ。
PM5時、どこからか時報のチャイムが聞こえる。
西の空には、雲の隙間から夕陽が別れを告げようとしていた。
すると、正面から何やらこちらに向かってくる鳥が見えた。
来た、ハイイロチュウヒのオスである。
縦横無尽にひらひらと飛んでいる。
少し遠いがロックオン。
しかし、我が愛機は意に反し被写体がわからないようである。
すかさず、左手のフォーカスハンドでフォローする。
向かってくる被写体はAFでも難しい、ましては我がハンドパワーなんて合うはずがない。
目で見る⇒脳で確認する⇒左手に知らせる⇒指を動かす、
この一連の動作がとろ~くなっているのである。
老いには勝てんな。
もう、腕ではないと分かってはいるが・・・
彼は、この私をちょっと見て、あざ笑うかのように通り過ぎていった。

ISO2000これが限界。大トリミングで
ハイイロチュウヒ121226-8431_convert_20121226220729

メスのハイイロチュウヒ
ハイイロチュウヒ121226-8374_convert_20121226220707

あまり見かけない顔だな!とノスリ君
ノスリ121226-8298_convert_20121226220650


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント
今晩は。
やっさん、やっと来ましたか。
ホントに遅いですね。
それと文章が笑えます、流石です。
又来年も宜しく。
[2012/12/28 22:24] URL | 亀です。 #o0CHowrs [ 編集 ]


亀さん、こんばんは。
やっとです。
そちらに比べれば猛禽の数も少なく暇をもてあそぶかもしれませんが、
この冬はこちらでがんばって見ます。
[2012/12/28 22:31] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック