今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



人感センサー
人感センサー130101-1249_convert_20130110120218

今年に入って、このブログ更新も滞っておりました。
昨年撮影したデジカメ画像で画像用ディスクが一杯になり、
新年早々それらのデータのバックアップでブルーレイにセーブしていました。
まだまだ、バックアップしなければいけないデーターが多く残っています。
メディアがなくなったので一先ず休憩です。

昨年末、孫のクレヨンなるものをネットで検索していると何やら気になる広告が現れました。
ネット販売の大手アマゾンさん、私が購入したものや、よく見る商品をサーチしており、
いろいろと気になる商品を紹介してくれます。
そこで目についたのが上の写真の商品『人感チャイム』です。
これは、熱赤外線センサーで人間を感知し、
それを、電波で100mも離れた受信機に飛ばしてくれる装置です。
感知すると受信機側の10秒間チャイムや光で知らせてくれます。
値段も手ごろで、動物や鳥の無人撮影に使えるかためしに購入しました。

最近、この手のセンサーは数百円でもあります。
しかし、特定小電力無線を使った商品がこのお値段とは作っている方に気の毒です。
それと、アマゾンさんは1月1日でも配達されるのですね。
ヤマト運輸さん、正月早々こんなおもちゃを運んで頂きありがとうございました。

ということで、正月気分も抜けた日に早速中身を拝見です。
人感センサーが入っている送信機はそのまま使うので受信機側のみを分解します。
これらの特定小電力無線は法律で改造してはいけないようになっています。
とりあえず見るだけです。
案の定、中身はプログラムされたマイコンで制御されており、
センサーの信号を受信したら10秒間信号を出すところまで分かりました。
しかし、私はその信号を取り出し、リレーでシャッターを切ることをしたかったのですが、
10秒間その信号は出っ放し。
すなわち感知してから、10秒間は待たなければ次の感知が出来ません。
恐らく、マイコンで10秒カウントし、
いろいろな音色のチャイムやLEDの点滅さす信号をコントロールしていると思います。
マイコンとなると手が出せません。
これでは効率が悪く、一発勝負となるので追加の回路(改造ではありません)を入れるのは諦めました。

しかし、このセンサーはフクロウさんの撮影で使えるのではと思っています。
フクロウさんの夜間撮影は薄暗いオレンジライトで照らし、
離れた車から双眼鏡を一生懸命覗きフクロウのご帰還を待ちます。
それはそれは神経が擦り減る思いです。
そこでこのセンサーを仕掛け、車で待ちうけ受けます。
フクロウさんがお帰りになるとチャイムや光で知らせてくれます。
そこで双眼鏡を覗き、リモコンのボタンを押せば仕掛けたカメラが作動し、
フクロウさんが撮れるという段取りです。
このままでいい助手になりそうです。
デビューは4月末かな?

受信するとこのように光ります
人感センサー受信機130110-1710_convert_20130110120302

分解するとこんな感じの部品で構成されてます
人感センサー受信機130110-1712_convert_20130110120319


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント
おっ!
ついにセンサー開発ですか!待っていました。4月が待ち遠しいなぁ!
[2013/01/13 21:06] URL | まさおぢちゃん #OpxzSC/2 [ 編集 ]


まさおぢちゃん、今NHKのダイオウイカ見てまんねん。
あと3ヶ月、されど3ヶ月。
最近ぎっくり腰で昨日から動けなくなってます。
少しづつ回復傾向にあるので回復したらがんばって見ますね。
[2013/01/13 21:24] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック