今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



イワツバメ
朝の柔らかな光の中で
イワツバメ130425-1040428_convert_20130429201138

ここ、北広島町芸北地区では毎年多くのイワツバメが多く渡ってきます。
橋の下で、泥とワラで巣作りし繁殖に向け賑やかになります。
コンクリートがなかった昔は、山地の岩場で繁殖していたようで、この名前がついたそうです。
岩がない地域では大きな民家や山小屋などで営巣していたようです。
戦後は、コンクリートの建造物の普及でマンション住まいに変わったようです。
しかし、大きな岩で繁殖しているイワツバメは見たことがありません。
毎年、撮影していますが飽きません。
かわいいツバメ達です。

今年は、広角レンズでWi-fi動画を思いきや、やはり思ったほどWi-fiの電波が飛びません。
やはり、電波が氾濫している日本では無理がありますね。
もうWi-fi撮影は諦めます。
では、従来通り望遠撮影を。
今年は、新たに加わったGH3/CanonNFD500mmでの静止画と動画撮影です。

逆光での撮影ですが、朝の比較的柔らかな光で背景の綺麗なところでの撮影です。
ちょっと、キャッチライトが乏しいですがお許しください。
撮影最初は、ちょっと警戒しますが、脅かさなければどんどん近づいてきます。
やはり、野鳥撮影は少人数での撮影がいいですね。
都会では出来ない撮影です。

雨上がりの水溜まりで泥を集めるツバメ達。
中には、背後から交尾を迫る”ふとどきもの?”も見られます。
その泥集めが終わると、今度はワラ集めです。
そして川では水浴。
大空では餌捕り。
めまぐるしく展開されるイワツバメの一日です。
多くのドラマがあり撮影していて楽しい一日でした。

橋の下ではこんな感じで集団営巣しています
イワツバメ130425-1040142_convert_20130429204629

ツバメに比べ羽根は短く小型のツバメです。飛びながら虫を捕ります
イワツバメ070718-7544_convert_20130502164107

ワラを集めるイワツバメ
イワツバメ130425-1040535_convert_20130429201151

見つめあう二人(二羽)カップルでしょうか。
イワツバメ130425-1040633_convert_20130429201211

川では水浴シーンが見られます。飛びながら頭から突っ込んで潜っています
イワツバメ130425-1040687_convert_20130429201229

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック