FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



アカショウビンの受難 Part2
この写真は数年前に撮影したものです
アカショウビン090613-6470_convert_20130528134416

アカショウビンの本当の天敵はカメラマンではなく、それは”テン”というイタチ科の動物である。
カケスやカラスも天敵といえばその部類に入るが、
アカショウビンの多くは、このテンによって雛が捕食され繁殖の邪魔をされている。
この山では”テン”が食物連鎖の頂点にある。

アカショウビンの抱卵期間は約21日ぐらいである。
その間、アカショウビンはあまり鳴くこともせずひっそり生活している。
抱卵はオス、メス交代で24時間いずれかが卵を温める。
今まで見てきた巣では、メスが圧倒的に抱卵時間が長い。
夜間はメスが卵を温めているようである。

アカショウビンの多くは5卵産卵し、4卵目を産み終えた後に抱卵に入るようである。
そのため、卵は一斉に孵化し巣の中が賑やかになる。
それを見た親は、オスメス共同で雛のため餌を巣に運ぶ。
カエル、セミ、ムカデ、カタツムリ、サワガニ、ヘビ、ノネズミ、
昆虫から両生類、甲殻類、哺乳類と、何でも捕食する。
カワセミの中でも、もっとも原始的といわれている。

そして、孵化後数日経ったある日、夜間林内を徘徊していた天敵のテンに見つかる。
テンは、その日の内に営巣木に登り横から穴を開ける。
決して正面から襲うことはしない。
それは、アカショウビンの雛はまだ赤子で、恐らく夜間はメスが抱いていると思われる。
その時、正面から堂々と襲うと、相手は真っ赤な固く大きなくちばしの持ち主である。
当然くちばしで反撃してくる。
その時、目をやられると野生動物にとっては致命傷なる。
そこで、巣穴の横から木の壁をバリバリと破るのである。
巣の中にいるメスは、テンの鋭い爪でかきむしる音と奇襲の恐怖におびえ、身の危険を感じ巣を飛び出す。
そうなると、テンは横穴や正面の入り口を大ききく広げすべての雛を捕食するのである。
それが、自然界の弱肉強食の世界である。

テンに襲われたアカショウビンの巣
アカショウビンの営巣090711-7698_convert_20130528134435

明け方、林道を歩く天敵の”テン”
テン130528-940804_convert_20130528142058


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

テンにとっては嬉しいがアカ様には悲しく厳しい世界ですね、やっさんは別でしょが、良い子の皆さんは、野鳥の巣に関わるのはお勧めできないということですね。

[2013/05/29 18:53] URL | 山M #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2013/05/29 20:56] | # [ 編集 ]

粘りましたが
こんにちは〜
昨日はあれから17時ころまで粘りましたがコルリ様は姿を現してくれませんでした(>_<)
目の前で囀っているのに手強いです。
やっさんみたいにソングポストで囀る素晴らしい写真をイメージしてましたが上手くいきませんね〜
また別の山でも挑んでみま〜す^ ^
しかしテン恐るべしですね〜、勉強になりますm(_ _)m
[2013/05/31 12:29] URL | KIKO #Eh89Y2lU [ 編集 ]


山Mさん 山Mさん、コメントありがとうございます。
自然界の動物は、生きて行くのもたいへんだと思い知らされますね。

[2013/05/31 13:04] URL | やっさん #- [ 編集 ]


KIKOさん、お疲れ様でした。
時期的に、少し遅いかな。
もう少し早ければもっと見つかり易いかも。
しかし、コルリは動きが早いので難しいですね。
[2013/05/31 13:06] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック