FC2ブログ

 今月の見出しの写真はキレンジャク(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



プチ遠征
運よくバンガローも空いていて泊まれました
八東ふるさとの森130711-1090054_convert_20130717184940

先週、今年も懲りずに神奈川の友人と鳥取県の山中まで行ってきました。
この地もたいへん暑かったです。
館長もお元気そうで相変わらずでした。

アカショウビンはたいへんな人気です。
今回は、平日とあって前期高齢者あたりの方が多く、その機材がすごい!
カメラは1DX、D4、レンズも428、540、640です。
みなさんデジカメを使いこなしているご様子です。
恐らく、たぶんですが。
シャッター数から見て1枚ぐらいは撮れているのでしょう。

見知らぬ方が多く、顔見知りはお一人だけ。
皆さん、”BIRDER”の雑誌を見て初めて来られた様です。

今回、私の撮影はもちろん動画です。
しかし、音取りは凄まじいシャッター音で自然の音なんか取れません。

皆さん、おしゃべりが達者で肝心の鳥は見てもいません。
誰かの、『来た!』と言う一声に反応しあわててカメラに飛びつき、
『どこ?何処?見えるの?』といった状態です。
初めてアカショウビンを撮影される方も多く、興奮気味に撮影されていました。
このような撮影を、広島の我がフィールドでされては困ります。
こんな撮影が出来るのはここだけですよ。

見ていると、アカショウビンの巣穴に一頭の大型の蝶が止まりました。
翅を開くとそれはまぎれもなくオオムラサキでした。
皆さん、蝶には興味が無い様子で何方もオオムラサキとは気がついておられません。

私の目指す鳥は、アカショウビンではなくコノハズクです。
しかし、皆さんコノハズクにはあまり興味が無いご様子で、
友人と二人で探しましたがオスの姿は見つかりませんでした。

他の方のブログでは、このアカショウビンは17日無事に巣立ったそうです。
雛の数まではわかりません。
来年も、元気な姿が見れますように。

巣穴にオオムラサキが(動画からの切り出し画像)
オオムラサキ130710-1_convert_20130717184339

アカショウビンも順調に育雛してました(動画からの切り出し画像)
アカショウビン130711-1_convert_20130717184320

アカショウビンの撮影風景
撮影風景130711-1090039_convert_20130717185008

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント
・・・
いずこも同じですか
アカショウビンの撮影風景(-_-;)

コノハズク・・・見たいです

でも、この暑さで鳥見に行くのがつらいです( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
[2013/07/19 20:31] URL | katabami #- [ 編集 ]


katabamiさん、こんばんは。
最近のデジカメブームで何処でも公園化していますね。
ある意味、時代の流れかも。
コノハかわいいですよ。
大人の握りこぶし大の大きさで、こんなのが生きているとは信じられません。
あと数日で雛も巣立ちを迎えます。
恐らく、日本で撮影できるのはここだけでしょう。
私の住んでいるところから約5時間/310kmです。
是非、行かれた方がいいと思いますよ。
現地でお会いしましょう。
[2013/07/19 20:41] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック