今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハヤブサ
ハヤブサのペアー(上がオス、下がメス)
ハヤブサのペアー131014-9076_convert_20131016082221

このヒヨドリが渡る河口には、ハヤブサのペアーがいます。
今回は、そのハヤブサに焦点を当て紹介します。

ヒヨドリが多く渡る時間帯に、鉄塔の最上部に陣取り東の山を監視しています。
風などの状況により、ストロボライトの上部、その電源ケーブル、つり橋のロープなど
見張る場所を変えます。

このハヤブサのオス、昨年の個体と入れ替わっている模様です。
昨年のオスの右足には足環があったそうです。

先ずは、オスとメスの紹介です。
この場所のオスの特徴
彼の右側面、目の後ろに白い丸い点のような模様が見えます。

この場所のメスの特徴
メスにしてはスリムな体系で小柄な体つきに見えますが、
今まで見てきたハヤブサの個体に比べ胸部にオレンジ色が強く出ており、
ハヤブサ髭も長くシベリアハヤブサのような感じがします。

恐らく、シベリアハヤブサの血が入っている個体かもしれないですね。
胸がオレンジ色に見えるハヤブサは下記の2亜種です。ご参考まで
**********************************************
    亜種シマハヤブサ(硫黄列島に生息)
       少し小さく上面が黒く胸から腹がオレンジ色で脇が灰色。

    亜種シベリアハヤブサ(シベリア北東部に生息)
       頬ひげが少し太く長い。脇の横班が太く上面が黒っぽく見え、胸から腹が紅色を帯びる
**********************************************


目の後ろの白点が特徴のオス
ハヤブサ♂_convert_20131016090155

胸の紅色が濃いメス
ハヤブサ♀_convert_20131016090217

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック