FC2ブログ

 今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハヤブサ ”ホワイト・ポイント君”
遠くに低空で飛ぶ一羽のハヤブサを発見
ハヤブサ140216-6288_convert_20140218102438

この日は、少し早い目に目的の場所に到着。
しばらくして、知り合いの方が来られ挨拶を交わすや否や、
遠くでハヤブサと思われる鳥が低空で入ってくるのを発見。
挨拶もそこそこに、土手に駆け上がり確認するとそれはハヤブサに間違いなかった。
必要にある場所を中心に旋回し、地上にタッチ&ゴーを繰り返す。
もっと近くに行きましょうと、友人を誘い足早にハヤブサに近づく。

ハヤブサの先には車が2台止まっており、その車の持ち主のおじさんらの大きな声が聞こえる。
『お~ぃ、道から来んかい!!』。
最初は叱られているのかと思い、土手を下り道を急ぐ。
次に聞こえたのは『走れ~!!早よう来な飛ぶぞ!!』
高校時代のクラブ活動で、先輩にしごかれた事を思い出した。
必死に走り、おじさんらのところに着くと、
『何~に、息が切れとおるじゃないか!!早よう撮らんかい!!』と発破を掛けられる始末。

そこには、二人のおじさんと一人のおばさんが居られ、猟犬の訓練に来られた方々だった。
明るい、おじさんに励まされ、息絶え絶えに早速撮影。
急いできたので、600mmの手持ち撮影だ。
しかも、まだ息が上がっている。
手振れ防止は効いているが、ハヤブサの動きについていけていない。
動体ブレ連発!!

必要に近づいてくるハヤブサ。
体を交わし、急旋回するハヤブサ。
地上めがけ、タッチ&ゴーの繰り返しである。
恐らくハヤブサは、獲物を狩りその獲物を地上に落としたのであろう。

横で見ていたおじさんが、『今だ、撮らんかい!!何やっとるんじゃ!!』と、またお叱りを受ける。
興奮と、息切れでしばらく言い返す言葉も出ない。
撮影に集中すればいいのに、おじさんの会話に乗る私。
こんな性格なので、出来上がった写真はブレブレ量産。
年のせいか、痛めた腰のせいか、ハヤブサの動きにカメラがついて行けない。

今回、幸運にも地上に舞い降りたハヤブサを撮影することが出来た。
本来なら、このような撮影は車からの撮影だが今回は違う。
むき出しでの撮影だ。
このようなチャンスはなかなかない。

地上に降りたハヤブサ君、首を伸ばしあたりを警戒したときはメスか?と思いきや、
飛び上がった姿はオスであった。
しかもこのオス、撮影中は気がつかなかったが写真を現像していて気がついた。
このオス、昨年10月ヒヨドリの渡りの際、”狩りがへたくそ”で、
皆さんを楽しませてくれた、あのハヤブサのオスだった。
右目の後ろの白い斑点が特徴だ。
いつのまにか、左のハヤブサひげの先端にも白い斑点があるではないか。
あれから4ヶ月経ち、何か立派な風格も感じられる。
さぞかし、狩りも上手くなったことであろう。
そうだ、これからは彼を『ホワイト・ポイント』と呼ぶようにしよう。
これからも撮影させてよ!!ホワイト・ポイント君。
いっぱい、カッコいい姿を撮ってあげるから・・・
もう、『へたくそ~!!』なんか言わないから・・・

最初は陽炎漂うこんな距離で
ハヤブサ140216-6309_convert_20140218102452

地上に降りたホワイト・ポイント君
ハヤブサ140216-6312_convert_20140218102505

こちらを見て『また、お前さんか。お久しぶり!!』と言いたそうに
ハヤブサ140216-6628_convert_20140218102518

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック