今月の見出しの写真はトラツグミ

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



葦原の住人達
ヒクイナ
ヒクイナ140222-7044_convert_20140225100759

思わぬ珍鳥”チフチャフ”の出現で、大賑わいの葦原。
今でこそ、カメラマンも少なくなったが、
情報が流れてからの土日は、すごい数のカメラマンが並んだと聞く。
そのせいで、日頃は時折練習機のエンジン音しかしない小さな葦原、大きな砲列が葦原めがけて並び、
多くの人達の声がする様になった。
さぞかし、この葦原の先住人、いや先住鳥達はいい迷惑だったに違いない。
『ごめんね、皆さんも撮ってあげるから』とモデルになってくれた皆さんです。

まず、中央付近でクイナが姿を見せすぐに隠れる。
残念ながら、手前の葦が邪魔で写真は撮れなかった。
しばらくして、ヒクイナが比較的近いところに姿を見せた。
あまり、水辺の鳥を撮影しない私ですが、暇を持て余した時でもあったのでレンズを向ける。
10年年ぐらい前になるか、神奈川県のとある公園で撮影した記憶がある。
最近、ヒクイナの数が少なくなってきていると聞くが、
彼らが住める葦原が少なくなったのが原因と思われる。

葦原では、オオジュリンが数羽、葦の中で虫取りに励んでいる。
風が吹き、葦が左右に大きく揺れる。
よくあれで、気分が悪くならないなと思う。

時折、カイツブリが『ここよ!』ってすぐ近くに浮かび上がり顔を見せる。
さぞかし、水中は倒れた葦や浮き草の根でぐちゃくちゃの状態だろう。
あれで、よく水中を引っかからず泳げるなと、感心する。

オオジュリン
オオジュリン140222-7559_convert_20140225100831

カイツブリ
カイツブリ140222-7496_convert_20140225100818

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック