FC2ブログ

 今月の見出しの写真はキレンジャク(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ツミ(オス)
ツミ030608091129-030608_convert_20120807105525
また昆虫ばかりだと、クレームが入りそうなので鳥の写真を
この写真のツミは、関東在住のおり撮影した古い写真です。
せっかく関東に転勤したから、オオタカとツミは撮っておきたいと思ってました。
ツミは、ここ中国地方では山あいの人里離れた場所でひっそりと少数が繁殖します。
しかし、この関東平野だけは神社、公園、街路樹といった、結構人が生活しているすぐそばで
繁殖しております。
その周辺には、餌となるスズメやムクドリ等の小鳥類が多く獲物には苦労しない場所のようです。
小型の鳥ですが、込み入った樹間を縦横無尽に飛行する能力を持った俊敏なタカです。
瞳が大きく、くつろいでいる場面では結構かわいい鳥です。
オスは目の虹彩が赤くルビー色で、メスは黄色です。
大きさは、オスが体長27cmと小さく、ちょっと太目のヒヨドリぐらいです。
メスは大きく、体長30cmぐらいでカケスより少し小さめです。
ツミ091129-030529_convert_20120807104956

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント
ツミの謎
亀さん、間違ってコメントを削除してしまいました。
西日本のツミは繁殖数が少なく謎ですね。移動しているのか繁殖時期には戻ってくるのか追及したこともないのでわからないことが多いですね。7Dのフアーム2.00のアップデート本日行いました。
[2012/08/07 21:06] URL | やっさん #- [ 編集 ]

お早う御座います。
コメントが消えてましたね!
私はツミの写真が余り有りません渡りの飛翔と偶然止まってた数枚です以前やっさんが見せて貰ったツミの写真集は素晴らしかったです羨ましく思いました。
[2012/08/08 07:06] URL | 亀です。 #o0CHowrs [ 編集 ]

コメントありがとうございます
亀さん、せっかくいただいたコメントを消してしまい申し訳ありません。写真集お褒めいただきありがとうございます。これからもいろいろ写真集の作成をと考えております。たいへん励みになります。
[2012/08/08 07:35] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック