今月の見出しの写真はルリモンハナバチ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ねぐら入り
尾羽を綺麗に広げランディング
ハイイロチュウヒ140311-9271_convert_20140313101345

よし、今日はハヤブサだ!!と行ったのはいいが・・・
1時間、また1時間と待ってもハヤブサの姿がない。
本来ならこの時期、メスは営巣場所付近に居るはず。
その気配すら感じない。

諦めて帰途に着こうと思ったが、
少し遠回りして、ハイイロチュウヒのねぐら入りでもと国道を走らせた。

17:29、珍しくチュウヒが早いお帰りだ。
時間を追って一羽、また一羽と返ってくる。
夕飯にありついたのか、ソノウがパンパンに膨れている。
この日の日没は18:14。
まだ時間がある。

18:00を知らせる鐘が遠くで聞こえた。
そのすぐあと、キャベツ畑からハイイロチュウヒのオスがねぐら場所に入ってきた。
まだ、陽は山の上にある。
よし、今日はチャンスだ!!
しかし、ハイイロチュウヒはさらっと南側だけを2回ほど回って早くもランディング。
『何!!もう降りるのかい!!』
しかし、まだ明るい。
誰か彼を飛ばしてくれ!!

その願いもむなしく、日没を迎えあたりはすっかり暗くなった。
この日は、走行距離404kmのプチ遠征でした。

珍しく早いご帰還のチュウヒ
チュウヒ140311-9216_convert_20140312102854

今日も愛想がなかったハイイロチュウヒ140311-9268_convert_20140312102808

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック