今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



コチョウゲンボウ雄
小さな土塊に止まるオス
コチョウゲンボウ140321-0022_convert_20140325220009

春分の日、干拓地の猛禽を求め車で流す。
もう、冬鳥の猛禽類はそろそろ旅立ちを迎える時期だ。
今年は、アトリが極端に少なくそれを狙う猛禽も少ない。

すると、田んぼ一枚隔てたところに何やら青っぽいものを見つけた。
あっ、あれはコチョウゲンボウのオスに違いない。
先日、メスをクリアーしたので今度は待望のオスを撮らせてもらえそうだ。
これが今期最後のチャンスかもしれない。
はやる気持ちを抑えながら、車を遠巻きに回しカメラをドアにセットする。
そして、彼が降りている田んぼに人間がゆっくり歩く程度で車を近づける。
まだ居る、まだ居る、と確認しながら撮影距離を詰める。
この時が一番緊張する。

彼は、カクサンが先日撮影された少し若い雄の個体のようだ。
ヤングアダルトでも羽根はブルーグレーで綺麗だ。
以前、ここでオオカラモズ撮影していた時にたまたま双眼鏡に入った固体だろう。
あの時は、車で近づいている最中にどこかに飛ばれてしまった。

しばし撮影していると、彼は上空を気にしだした。
すると、突然飛立った。
『何が起こったんだ!!』
ファインダーから目を放すと、チュウヒらしき鳥が飛び去っていくのが見えた。
あ~ぁ、もう少し付き合いたかったな。

再び探すこと15分。
居ました。

小さくかわいい鷹だがハンティングの名手でもある
コチョウゲンボウ140321-9952_convert_20140325220027

一旦見失ったが再び土塊に
コチョウゲンボウ140321-7984_convert_20140326103636

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック