今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



春の妖精『カタクリ』
やさしい陽を浴びて
カタクリ140331-2365_convert_20140401181626

このところの陽気で、ここ広島の桜も満開となりました。
その桜を横目で見ながら、今回は『カタクリ』の撮影です。

カタクリは英名も『Katakuri』。
これは、カタクリは日本をはじめ朝鮮半島、サハリン、ロシア沿海州と北東アジアにしかなく、
基準標本が日本のものだからだそうです。(ウィキペディアより)
と、言ってもどこにでも自生しているものではありません。

我が家から、約55kmのお隣の県で昨年から撮影している場所。
ここは駐車場が無く、路上のスペースに駐車するので少し早い目に現着です。
朝8時、当然、すべてのカタクリはその花を閉じたままです。

そこに、地主のご主人が来られ花が開花するまでいろいろお話を伺いました。
先日の3月30日の日曜日、『カタクリ祭り』が開かれたのはいいのですが天気はあいにくの雨。
肝心のカタクリは、その雨で花を開花することなく、一日中しぼんだ状態だった。
期待して来られた多くの方々が、がっかりされてお帰りになったというお話でした。
道理で、カタクリの葉っぱには雨のしずくがついていました。
しかし、私が訪れた3月31日この日の天気は晴れときどき曇り。
カタクリの撮影にはもって来いの天気です。

8:30頃、一輪、また一輪と徐々に6枚の花びらを開き始めました。
9:00頃、車が一台、また一台と徐々に増え、10:00を過ぎると道路脇は多くの車で一杯です。
そして観光バスも・・・

当然、撮影は群生地の中には入れません。
足元近くの比較的近くで撮影できる、花を選びます。
メタボの私には疲れる撮影です。
撮影に乗って来たころ、陽射しが和らぎやわらかな光で撮影できました。
時には、地面に這いつくばっての撮影も必要です。
ズボンのひざや、上着のひじはドロだらけになりましたがいい画が撮れました。

*撮影はすべてCanon5DmkⅢ/EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

朝8:00まだ眠りから覚めないカタクリたち
カタクリ140331-1755_convert_20140402095618

陽射しを浴びて花開く妖精たち
カタクリ140331-2338_convert_20140402102937

カタクリ140331-2323_convert_20140401181602

カタクリ140331-2253_convert_20140401181547

カタクリ140331-2461_convert_20140401181638

黒背景の逆光で
カタクリ140331-2346_convert_20140401181613

カタクリ140331-2207_convert_20140401181534

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真


コメント

可憐な花ですね♪
そして、ボケが綺麗~
一面が紫の絨毯になるんですか?
[2014/04/03 20:15] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、ここはこじんまりとした小さな群生地です。
結構なカタクリが咲きますが、近寄れないので撮影は難しいです。
それと、陽が射さないと開かないし、陽が射すとコントラストがきつくなります。
このような柔らかな光になるのは、なかなかありません。
[2014/04/03 21:00] URL | やっさん #- [ 編集 ]


〇日市のカタクリの里ですね?
亡き父の生家近くです。
9年前、父の四十九日のあとお寺に挨拶に行った帰り、偶然「カタクリ祭り」をやっていたので、立ち寄りました。
ちょうど満開で、とても美しかった。
私にとってカタクリの花は、少々寂しい花となりました。
[2014/04/08 06:44] URL | dekochan #XVgCdbeE [ 編集 ]


dekochanさん、そうです。
ここは、こじんまりとした小さな群生地ですが、
比較的花が密集していて、撮影しやすいところです。
来年は法事ではなく、是非観光で行って下さい。
そちらからですと、途中の186号のヤマザクラも楽しめますからね。
[2014/04/08 07:15] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック