FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ギンリョウソウ(銀竜草)
山麓の林床に輝く白銀
ギンリョウソウ140524-6937_convert_20140528220710

山の鳥は、この時期繁殖の時。
木々の新緑は、日々色濃くなり鳥のさえずりもあまり聞こえなくなりました。

友人のSさんと、ミヤマホオジロのさえずりを映像に撮ろうと二人で山の麓に陣取った。
その日は、ミヤマホオジロのさえずりはあまり聞こえません。
しばらくすると、少し奥でミヤマホオジロのさえずりが聞こえてきました。
早速、撮影するため歩道を行くと・・・
50mぐらい入ったでしょうか。
ふと、地面を見ると何やら白く輝くものが目に入りました。
『おっ、ギンリョウソウだ!!』こんなところに。
これは、ミヤマホオジロどころではない。

鳥屋さんに言わせれば、『それはギンリョウソウよりミヤマホオジロでしょ!!』と、
突っ込みを入れられそうですが、ミヤマホオジロはこの場所では毎年見られます。
しかし、この場所のギンリョウソウは今が旬。
この時期を過ぎれば、この美しい姿が見れなくなります。

500mmを装着したカメラを置き、早速車にマクロレンズを取りに走った。
私の喜んでいる姿を見て、友人のSさんは『ギンリョウソウで、そこまで喜べるとは!』
と、感心していました。

ギンリョウソウは私にとっては初めて見る神秘的な花です。
別名”ユウレイタケ”または”水晶蘭”。
この”水晶蘭”の方がいいですね。
もっと薄暗い林床にあると思っていたが、結構明るい林床に出ていたのは意外でした。
そのため、神秘的な雰囲気が出せなかったのが残念です。
今後の課題です。

名前の由来はこの立ち姿”白銀の竜”です
ギンリョウソウ140528-1170988_convert_20140528220725

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


コメント
おお!
ギンリョウソウ写せてよかったですね。しかし、肉眼で見たよりもきれいに写っている!明るめにしたのですか?流石です。
[2014/05/31 21:53] URL | sです #- [ 編集 ]


Sさん、もっと見つけるのに時間がかかると思いましたが、
思わぬところで見つかってよかったです。
[2014/06/01 21:44] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック