今月の見出しの写真はゲンジボタル(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



コノハズクの巣立ち!!
巣立った直後の雛
コノハズクの雛140722-2440_convert_20140727111234

我々が到着する前日に、2羽目の雛が巣立ちした。
あと巣箱には、何羽の雛がいるのだろう。
まだ、親は餌運びをしているので1羽以上は確実にいる。

到着したその夜は、雛が巣箱から顔をのぞかせているが、巣立つ素振りは無かった。
親は、一生懸命バッタやセミを巣に運ぶ。
この運び方を見ていると、これは1羽ではなく複数の雛がまだいると思った。
友人の亀さんも私も、昨日から一睡もしていない。
今日は、早々に切り上げPM9:00就寝。
夜中、一羽のコノハズクが近くで鳴く。
その声に目が覚めたが、起きる気力もなくしばらく夢うつつで聞いていた。
そして、いつの間にか寝入っていた。
朝起きて聞いたら、その鳴いていた時間は我々が寝静まった直後のPM9:30頃だと言う。

そして翌日、森の館長が『今日は、最後の雛が出るで!』と。

その夜が来た。
親は、回数が少ないが餌を巣に運んでいる。
しかし、雛に餌を上げたかどうか分からない。
雛が、巣箱入り口に頻繁に顔を出すので餌を与えられていないのだろう。
20:10頃、雛が巣箱の入り口に身を乗り出した瞬間、向かって左側に弧を描くように飛び出した。
”巣立ち”である。
4年間通い詰めて、初めて見る光景であった。

巣立った雛は、林の上へと登る。
足どりはしっかりしている。
私と亀さんは、林道を上がり上で待ち構えることにした。
そこは水銀灯が一灯。
道端を照らすが、林の中まで光りが届かない。
暗闇の林を、一生懸命歩く雛。
ファインダーに、雛を入れるのも至難の技。
ましてや、オートフォーカスなんぞ全く効かない暗さである。
何とか、マニュアルでピントをと頑張るが、この明るさではピントが合っているか分からない。
ISO3200、シャッタースピード1/6秒、1/8秒、1/10秒・・・
このシャッタースピードで、雛がブレずに止まるか!!
そして雛は、一本の細い木にたどり着きその木を一生懸命よじ登った。
枝が細く、雛が揺れているのがわかる。
肉眼では、ほとんど見えないが翼をバタつかせるのがわかる。

”案ずるより産むが易し”である。
一か八かでシャッターを切る。
隣の亀さんも、1DXで私の3倍の量でシャッター音を響かせている。

下からの照明で何とか(ss1/8秒)
コノハズクの雛140722-2691PS_convert_20140729143106

幻想的に(ss1/6秒)
コノハズクの雛140722-2714PS_convert_20140729144859

暗闇を行く(ss1/10秒)
コノハズクの雛140722-2757PS1_convert_20140729143225

ラインライトで透けた羽根が浮かび上がる(ss1/8秒)
コノハズクの雛140722-2778PS_convert_20140729143148

低木に登りやっと一息(ss1/5秒)
コノハズクの雛140722-3241_convert_20140727111358

親が心配そうに雛を見守る
コノハズク140722-3210_convert_20140727111219

翌朝、高い木に移って無事だった雛
コノハズクの雛140723-2463_convert_20140727091748

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

こんばんは
主人がブッポウソウ♪ブッポウソウと先日から煩くて。
こんな感じで鳴くのかなぁ~って練習中(^_^;)
そんな時、こちらで本物が見れて感動しておりました。
お写真を見るだけでウルウルしてきます。
未知の世界に不安を抱えながらはじめの一歩を踏み出し
一歩二歩また一歩。。。
自力で進まなければいけません。
また一歩。 不安そうな顔が良くわかります。
でも、頑張って登ったみたいで安心しました。
感動をありがとうございました。
[2014/07/29 20:29] URL | ちっち #AHJc1LDE [ 編集 ]


ちっちさん、コメントありがとうございます。
今回は、コノハズクの鳴き声の生録も出来たのですが、
写真の現像や確認でまだ音まで確認ができていません。
機会ありましたら、またブログで紹介しますね。
人間の握りこぶし大の小さな命。
こんな小さな動物が、一生懸命生きているのだと、
何度見ても感動させられます。

[2014/07/29 21:03] URL | やっさん #- [ 編集 ]


巣立ちの瞬間に立ち会えるなんてそうそうありませんよね~
素晴らしい!
やっさんの鼻息やドキドキが聞こえてきそう…
いや~ 可愛い子を見せていただきありがとうございます。
[2014/07/30 05:57] URL | dekochan #XVgCdbeE [ 編集 ]


dekochanさん、コメントありがとうございます。
一羽でも巣立ちが見れてよかったです。
真っ暗闇に近い撮影でしたが、何とか見れる写真が撮れてよかったです。
無事に越冬地に渡って、また来年この地に戻って来て欲しいですね。
そう言えば、今年の夏の甲子園鳥取代表で、
このコノハズクの森がある八頭高校が決まりましたね。
応援しなくっちゃ。
[2014/07/30 07:10] URL | やっさん #- [ 編集 ]


アー すごいですね
感動的ですね
すばらしい写真ありがとうございます
[2014/07/30 09:42] URL | pukupukubird2 #- [ 編集 ]


八頭高校といい、当地の岩国高校といい…
地方では公立の進学校が頑張っていますね。
小さい頃は八頭高校がわりと近所だったので懐かしいです。
野球部の練習を見に行っていて、ボールがぶつかって鼻血を出した事があります。
[2014/07/30 13:03] URL | dekochan #XVgCdbeE [ 編集 ]


pukupukubird2さん、コメントありがとうございます。
昨年は、巣立ちを見れなかっただけに今回は感動しました。
[2014/07/30 20:26] URL | やっさん #- [ 編集 ]


dekochanさん、そうでしたね。
岩国高校も山口県代表になりましたね。
八頭高校って、野球が強い高校なのですね。
[2014/07/30 20:29] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック