今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



タカの渡り遠征
アカハラダカの渡り
アカハラダカの渡り140914-4691_convert_20140916125659

今回の話題は、アカハラダカの渡りです。

韓国から、長崎県対馬上空を通過し、長崎県佐世保市上空を通過するアカハラダカ。
今回、そのアカハラダカの渡りが見られる長崎県佐世保市にある烏帽子岳に行くことになりました。
烏帽子岳に行くのは何年ぶりだろう。
かれこれ、20年近く前なるのではないだろうか。

我が家をAM0時過ぎの出発。
また、愛媛の友人のハヤブサ号に便乗させて頂きました。
AM5時頃、まだ暗い烏帽子岳駐車場に到着すると、すでに数台の車が止まっていました。
車から降り、駐車している車のところに行くとほとんどが顔見知りの方ばかり。

私の記憶にある烏帽子岳とは、ずいぶん雰囲気が変わっており、
駐車場の側も草木も綺麗に刈り取られ、見晴らしも良くなっていました。
烏帽子岳山頂も、佐世保港が眼下に見える光景は変わりませんが、
タカを見る北側の雰囲気や、突端の岩場などはずいぶん変わったような気がします。
ここ烏帽子岳は、標高568mと低い山ですが、見晴らしがよく九十九島も一望でき、
家族ずれやカップルなどが多く訪れて来られていました。

今回の遠征は、当初は諫早の山に行く予定でしたが友人Mさんが下見してくださり、
『ここはタカ見にはどうかな?』との連絡をして下れ、急遽行き先変更しました。
2泊3日の予定でホテルの予約も取れず。
それではと、テンと持参の野営キャンプをすることになりました。
テントで寝るのは、7-8年前タカの渡りで有名な”信州の白樺峠”の駐車場で友人とキャンプして以来です。

初日の夜は、少し風がありテントもバタバタいってましたが、疲れもあり20時には寝ていました。
気温も比較的低く快適でした。
遠征では、車で寝ることが多いのですが、たまにはこのようなテントで大の字になって寝るのもいいものです。

朝陽が上がる(烏帽子岳駐車場から)
烏帽子岳駐車場140914-0761_convert_20140916134934

飛来するアカハラダカを探す観察者
アカハラダカ観察風景140914-0764_convert_20140916125850

ゴマダラカミキリムシも天敵のタカ・ウオッチングに飛来して来た
コマダラカミキリムシ140915-0779_convert_20140916125956

烏帽子山頂にはこのような坂道を重い機材を担いで登らなければいけない
烏帽子岳山頂への道140913-0748_convert_20140916130016

山頂からは米海軍佐世保基地の”強襲揚陸艦ボノム・リシャール”が見えます
強襲揚陸艦ボノム・リシャール140914-4817_convert_20140917222136

何年ぶりだろう野営キャンプ
テントで野営140914-_convert_20140916222412

テントの中から
テントの中から140913-_convert_20140916222731

東シナ海の落日(烏帽子岳山頂より)
落日(烏帽子岳山頂から)140914-4913_convert_20140916222753

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真


コメント

今年も行こうと思ってましたが、結局行けず・・・
青空バックに渡る姿が気持ちよいですね~
[2014/09/20 11:23] URL | ともべい #- [ 編集 ]


三連休何処に行かれたのかと思っていました。
顔見知りさんが多く結構楽しめましたよ。
来年はご一緒しましょう。
[2014/09/20 16:42] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック