今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



パノラマ写真の作成
パノラマ合成によって作りました
ヒガンバナパノラマ画像140918-1_convert_20140919094019

今年の、ハチクマの渡りは最悪です。
長雨や、台風の影響か、はたまた温暖化の影響でしょうか、
この時期、移動するハチクマの数が極端に少ないです。
ここ、広島だけの話ではなく、全国的に数が出ていません。
繁殖に失敗しているのでしょうか。

今回の話題はPhotoshopでのパノラマ画像作成です。

Photoshopの機能で、複数のレイヤーを繋ぎ合わせることで簡単にパノラマ写真を作ることが出来ます。
この機能は、PhotoshopCS時代からあった機能ですが、
いつかは、この機能を使ってワイドなパノラマ写真を作りたいと思っていました。
この機能を使うには、撮影時極力水平を保ったまま、
ある程度画が重なるような画像を複数枚撮影する必要があります。
しかし、いざ被写体の撮影に入ると、パノラマ合成のことをすっかり忘れ、普通の撮影に入ってしまいます。

『時には、ワイドに』、『もっと、雄大に』と、思う時があります。

パノラマ写真を撮影するには、パノラマ専用のカメラがあります。
有名なのは、リンフォフ社のテクノロマや国産では富山製作所のアートパノラマなどのカメラです。
いずれも、ブロニーフィルムを使い6x12cmや6x17cm、6x24cmといったワイドな撮影が出来るカメラです。
このような特殊なカメラを使わず、簡単にパノラマ写真を作ることも出来ます。
それは、広角レンズで撮影した風景の上下を切り取り、横長にトリミングすればパノラマ写真が出来上がります。
最近では、スマートフォンで簡単にパノラマ撮影も出来ます。
私も、このスマートフォンのパノラマ撮影を結構使用します。

今回、私が行った撮影はカメラを縦方向に構え、左から右に少し画が重なるように複数枚撮影し、
そのカットをPhotoshop上で繋ぎ合わせ一枚の写真にする手法です。
撮影した連続した風景を、Photoshopの自動処理の中にある”PhotoMearge”で画像を合成します。
Photoshopが継ぎ目を判断し、隣り合った画像を綺麗に繋いでくれます。
少々のずれも、自然に見えるよう繋いでくれるので綺麗な写真が出来上がります。
今回、手持ちでの撮影でしたがパノラマ雲台や三脚があるとより綺麗な仕上がりとなります。
この手法で作った写真は、大きな画素数の写真となり、現在の高画素なカメラ以上の画質が得られます。
そして、超広角レンズが無くても手軽に超広角撮影が出来ます。

上の写真は、EOS-5D3で撮影した縦3840x横5760ピクセルを4枚を繋ぎ合わせ、
周辺を少しトリミングし作成したものです。
今回の出来上がった写真は、実に11,742x5,596ピクセル/ファイルサイズ188MBとなり、
何と6500万画素のカメラで撮影したような巨大な画像となりました。
今回は、横方向に4枚の写真で合成しましたが、縦2枚/横4枚計8枚の巨大な写真も作成可能です。
その方法で撮影した写真は、巨大な写真にプリントしても鮮明な画像が得られるでしょう。
街中などで見る巨大プリントは、このような手法で作成されているものもあります。

今回パノラマ合成したのはこの4画像です
ヒガンバナパノラマ原画140919-_convert_20140919094044

PhotoMeargeで4枚の画像を繋ぐとこのような画像になります
ヒガンバナ140918-_convert_20140920171055

遠掛の棚田でも(6画面パノラマ合成)
ヒガンバナ140922-_convert_20140924085216

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック