今月の見出しの写真はゲンジボタル(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ヒヨドリの渡り
河口中央付近にある岩礁を渡るヒヨドリ達
ヒヨドリの渡り141003-7135_convert_20141005173807

強い勢力の台風18号が東に向っています。
この広島では、直接の影響は無いと予想されますが、進路にあたる地域の方は十分注意してください。
何事も無く、通り過ぎるのを祈ってます。

さて、”ヒヨドリが渡る季節”がやって来ました。
待ちに待ったヒヨドリの渡りです。
早速、雨上がりの翌日現地入りしました。

今年、ヒヨドリの渡り撮影はお初です。
先ずは、橋の上からの観察です。
朝陽が東の空から顔を出し、柔らかな日差しが差し込んできます。
AM6:30頃、先日から雨で止まっていた第一陣が東の山から湧いてきました。
こんな早い時間から渡るの?
鉄塔には、ハヤブサの姿が無い。
早速、三脚にカメラをセットする。

橋の上では、私と椹野川河口の景色を見に来られた品のいいご婦人の二人だけ。
すると、『おはようございます。何を撮影されるのですか?』と、ご婦人が声をかけてこられた。
ヒヨドリの渡りを説明していると、溜まっていたヒヨドリ達が山から続々と河口に飛び出した。
ヒヨドリ達の群れが、うねりながら河口上空を通過する。
その長さは有に数百メートルにおよぶ。
すると、いつの間にかハヤブサがヒヨドリをめがけ飛び出した。
まず、オスが飛び立ち、ヒヨドリの後方から追いかける。
続いて、メスがヒヨドリの先頭方向に飛び出した。
結局、ハヤブサの初陣の狩りはメスが一羽のヒヨドリをつかんで持ち帰った。
オスは狩りに失敗したようだ。

その一部始終を見たご婦人は、『こんな世界があったの!』と、感激されしばらく見とれておられました。

山裾を旋回し飛び出しのタイミングを測るヒヨドリ達
ヒヨドリの渡り141003-7246_convert_20141005173824

対岸を目指し命がけの飛行です
ヒヨドリの渡り141003-7100_convert_20141005173747

ハヤブサが後方より迫ってきます
ヒヨドリの渡り141003-6811_convert_20141005173701

朝陽が照らす堤防めがけ渡るヒヨドリ達
ヒヨドリの渡り141003-6815_convert_20141005173722

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

すでに沢山渡ってるみたいですね♪
出遅れましたわ…(≧∇≦)
[2014/10/05 21:05] URL | ともべい #- [ 編集 ]


ともべいさん、続々と渡ってまっせ。
よく晴れた日には、続々と渡りが続きます。
そして、あのハヤブサにも変化が・・・
[2014/10/05 22:09] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック