今月の見出しの写真はゲンジボタル(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハヤブサの狩り
捕えたヒヨドリを食事場へと運ぶハヤブサ♂
ハンティング141016-0952_convert_20141101101730

三連休なのに、中国地方はあいにくのお天気です。

ヒヨドリの渡りも終盤を迎えようとしています。

まだ、夜が開けきれぬAM5:57。
主塔のストロボライトに一羽の鳥影が・・・
『もう、お出ましかい』
それは、体の大きさからオスのハヤブサ”ホワイトポイント”君でした。
この明るさでは撮影も出来ません。
コンビニで買ってきた、朝食を頬張りながらただ眺めるだけ。

10分ほどして、今度はメスのハヤブサが太い電源ケーブルに止まる。
この頃の日の出はAM6:30。
ヒヨドリの群れが渡り始めるのは、AM7時ごろ。
まだ、かれこれ1時間ぐらいはある。

少し経った頃、オスのハヤブサが突然飛び出した。
何処に行くのだろう。
少し遅れ、メスも飛び出した。
ヒヨドリの群れを攻撃する際、ストロボライト上で”我ここにあり!!”と、
言わんばかりに翼を広げる態勢とは違い、俊敏で即座に飛びたった。
行く先を見ると、数羽のヒヨドリが右往左往しハヤブサの攻撃から逃れようとしてる。
薄暗いとはいえ、猛禽の目は千里眼。
こんな、絶好な獲物を見逃すわけが無い。
それは、側道に隠れスピードを出してくる車を即座に追跡する白バイそっくりな行動だった。

早朝、大胆な行動を取ったヒヨドリにはかわいそうだが、難なくハヤブサは狩りを成功させた。

AM6時前にスタンバイするオス
スタンバイ141026-3256_convert_20141101100038

上空を通過する獲物を見つめるオス(右)とメス(左)
チェック141026-3337_convert_20141101100521

ヒヨドリの渡りを攻撃するとき必ず見せる離陸態勢
テイクオフ141026-3388_convert_20141101100601

アタック開始
アクション141023-2896_convert_20141101100753

群れに襲いかかるハヤブサ
襲いかかるハヤブサ141026-3518_convert_20141101100711

”ロックオン”
ロック・オン141026-3523_convert_20141101100644

お見事!狩は成功した
ハンティング141016-0947_convert_20141101101452

お食事は橋桁で
橋桁でお食事141029-3989_convert_20141101105151

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック