FC2ブログ

 今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



DigitalPhotoProfessional Ver4がバージョンアップ


先週の土曜日に、
キャノンの現像ソフトウエアDigitalPhotoProfessional Ver4(DPP4)がバージョンアップされました。
新しいレンズEF100-400mmに対応だけかと思いきや、
「EOS-1D Mark IV」「 EOS 70D」「 EOS 7D」「EOS 5D Mark II」「EOS Kiss X7i」「EOS Kiss X7」に対応と、
あります。
1DmkⅣや7Dといった古い機種にも対応したのです。
これで、DPPVer3.x、Ver4とか使い分けなくてすみますね。
Windows版はDPP4.1.50forWin
Mac版はDPP4.1.50forMac
注)WindousOSはwin7/64bit、MacOSは X 10.8以上のOSで使用できます
尚、ダウンロードにはカメラのシリアルナンバーの入力が必要となります。

私は、Ver3.xを撮影した写真のビュアー的に画像確認だけで使っています。
それでレイティングし、現像するデータとNGのデータを分けます。
そして、現像するデータだけをLightroom5.7で現像するようにしています。

今回、少しは良くなっているかと、DPP4.1なるものを使って現像してみました。
これは、『そこそこ使えるのでは』と、いう感じでしす。
しかし、私はやはりDPP4よりLR5.7の方が使い慣れていることもあり、
DPP4はビュアー的に使うことになるでしょう。

DigitalPhotoProfessional Ver4.1の展開画像
DPP4の展開画面141221-4_convert_20141221185053


テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント

どうも~

フルサイズだと高感度強いイメージですが
RAWから現像したら古い機種でも同じ程度の
画質なんですかね~?
ライトルームの方がノイズ少なく現像できるのかな?
[2014/12/24 19:47] URL | LTA #bKQRleYY [ 編集 ]


LTAさん、最近のフルサイズだけではなくAPCサイズの機種でも高感度に強くなりましたね。
技術の進歩だと思います。
フルサイズは、センサーサイズが大きい分S/N比がよくなって、
高感度が綺麗になりました。
Lightroomが特別ノイズが綺麗に取れるということはありません。
どの現像ソフトも、使い方次第だと思います。
ノイズの適用量や半径、ディテール、マスクと、
どう設定したらいいか難しいです。
しかし、どのソフトもノイズを消すとディテールが損なわれます。
その微妙な調整がLightroomがし易いと思っています。

[2014/12/26 18:47] URL | やっさん #- [ 編集 ]


なるほど~5D3は高いから5D2
でもよさそうだな~とか思ってました。
ご返答ありがとうございました。
[2014/12/27 13:14] URL | LTA #bKQRleYY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック