今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



充電式ドライバー
充電式ドライバー150107-1125_convert_20150107122753

近くのスーパーに、買い物に出かけた。
何か面白い物でも、売っていないかと店内を見回すと、
充電式ドライバー¥1,450を半額の\727(税込み)で・・・・
¥727!!という値段にひかれ衝動買い。
このようなお値段です。
正逆転はシーソースイッチで行えるのですが、クラッチ機能が無いので
ネジを締める時は注意が必要です。
こんな安い電動ドライバーでも、結構なトルクでネジ締めが出来ます。

充電式ドリルドライバーは、クラッチ付の安いのを持ってはいるが、いざ使おうとしたら充電しないと使えない。
内蔵している電池はニッカドの充電式電池なので日にちが経つと自然放電ですぐ電池が無い状態になる。
今回買ったこの安価なドライバーも、中の電池は当然ニッカド電池である。
この中のニッカド電池を、ニッケル水素電池に交換して、
使いたい時すぐ使える”ちょっと電動ドライバー”にしよう考えました。

ニッカド電池はパワーがあるが自然放電が多く、
継ぎ足し充電するとメモリー効果という電池の本来の容量が少なくなる現象が起こります。
充電は、すべて使い切ってから使う前に充電する方がいいのです。
しかし、ちょっと使いたい時など、これでは使えません。

最近のデジカメなどの電池は、このニッカド(Ni-Cd)電池ではなくリチュームイオン(Li-ion)電池や水素ニッケル(Ni-MH)
といった電池です。
これは、継ぎ足し充電してもメモリー効果が少なく、容量もニッカドに比べ大きいからです。
このブログでも、2012年12月の記事で私の使っているカメラの電池換装したことを記事にしたこともあります。

今回使った充電式電池はエネループではなく、百均で売っている”ReVOLTRS”というニッケル水素電池です。
もちろん、¥108/本です。
作業時間は、30分程度で完了。
かかった費用は、充電式ドライバー本体¥727+ReVOLTRS電池¥108x3+追加ビット¥108
計¥1159-

今回使ったこのReVOLTRS電池、1.2v/1300mAhです。
元の電池は、ニッカド1.2v/600mAhなので倍以上の容量があります。
次は、もう一つのクラッチ付きのドリルドライバーの内臓電池の換装をと、考えています。

*これは、電池のハンダ付けを行う行為で非常に危険を伴います。
真似をされないようお願いいたします。
電気的な知識がある方でも、同じようなことをされる際は、自己責任で行ってください。


中には付属品のビットとAC充電器が付属しています
充電式ドライバー150107-1126_convert_20150107122939

ドライバーを分解するとこのような電池(手前のNi-Cd)が入っています。これを交換します
充電式ドライバー150107-1136_convert_20150107122821

付属のビットの+はインチネジ用なのでミリネジ用に別途ビットを購入¥108です
充電式ドライバー150107-1147_convert_20150107122835

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック