今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



液晶ビューファインダー2号
完成した液晶ビューファインダー2号
液晶ビューファインダー2号150216-1265_convert_20150216162511

先日、GH3の動画撮影用に液晶ビューファインダーを作ったのを記事にしました。

早速、作成した液晶ビューファインダーを使って、ハイイイロチュウヒの塒入りを撮影しました。
大きな液晶のため、画面内での小さな被写体を捕えるのはファインダーより楽に出来ます。
しかし、実際の撮影ではピントの山が全くつかめないのです。
2.8倍というルーペで拡大しているのに、何故ピントの山がつかめないんだろうと現場で悩みました。
その時、この情報を頂いたカクサンの奥様アキさんが来られ、
アキさん自作の液晶ビューファインダーを見せて頂きました。
その画像は、私のビューファインダーとは違いクッキリ、スッキリな画像で驚きました。
あれ?何かが違う。
私のルーペは、安価なガラスで出来ている。
ルーペ自体の光学性能の違いか?
いや、違う。
その時、気がついた。
メガネの度数の違いだ!

この、ビューファインダーを作った時のメガネと撮影のメガネの差だ。
普段、パソコンや工作する際、私は老眼の為中近両用のメガネをかけている。
しかし、撮影となると近視用のメガネに替える。
これだ!!、この違いだ。
メガネを外し、裸眼でビューファインダーをのぞくと近視用メガネをかけている時以上に、
ピントの山が確認できるではないか。
それだったら、中近両用で撮影したら?と、思うところなのですが、それでは遠くが見えにくい。
遠くの鳥など小さなものの確認は、この中近両用メガネでは確認できないのである。
せっかく作ったのに、このままでは使うことが出来ない。
何としても、近視用メガネに合わせたものを作る課題が出来た。

と、いうことで、前回作ったものを改造し作り直そうと思ったが、
もう一つ、過去に購入したエツミの液晶ライブビューフードがある。
これを使った方が、工作し易い。
そして、出来たのがこの液晶ビューファインダー2号です。
このルーペは2.5倍。
今回作ったものは、視度調整が出来る構造となっています。
ピントの山も、バッチリ確認できます。
これからの飛び物動画の撮影が楽しみです。

前回作成した1号(左側)と今回作成した2号(右側)
液晶ビューファインダー1号2号150216-1269_convert_20150216162454

カメラに取り付け方法は1号と同じゴムバンドで行います
液晶ビューファインダー2号150216-1267_convert_20150216162528

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント

どうも~

凄いですね~。最近はカメラDIYサイトと化してますね♪
[2015/02/27 21:38] URL | LTA #bKQRleYY [ 編集 ]


LTAさん、そうですね。
昨年末から、物作りばかりしていますね。
家に居ると、じっとしていられない性分で、
今までのガラクタもいっぱいあります。
これが、私の財産と思っています。
こんな工作をしても、半分以上使い物にならない物です。
色々考えるのを、楽しんでいるのかも。
[2015/02/27 22:38] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック