今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



潤滑用オイル
市販のスプレー缶(左側)、その内容物を小さな油差しに入れたもの
CRC5-56150319-1373_convert_20150319124211

今回は工作道具の話です。

”KURE CRC5-56”という潤滑油の話しです。
皆さんの家に、一個はあると思います。
我が家にも、いろんな場所から出てくるわで、現在4本見つかりました。

この”KURE CRC5-56”ですが、自転車の回転部分にスプレーしたり、
ドアのキシミや錆びたネジを緩めたりする時、結構重宝するものです。
私は、そのCRC5-56のスプレーの中身を小さなオイル差しに入れ、
ピンポイントに差せるようにしてあります。
しかし、この”KURE CRC5-56”は万能オイルではありません。

一時的には、この中に含まれる潤滑材が防錆、潤滑に優れた威力を発揮します。
しかし、この中には物を溶かす溶剤も含まれています。
この溶剤で、錆びやゴミを溶かし、動きを良くしているのです。
この溶剤は、プラスチックやゴムを腐食したり、
油成分まで洗い流すため、時間が経つとCRCの中の潤滑剤が蒸発し、
油切れを起こす場合があります。

まして、ベアリングなどグリスを注入されているところに使うと、
せっかくのグリスが洗い流され使い物にならなくなるので注意してください。

この”KURE CRC5-56”の正しい使い方は、
錆びたところや、キシミが発生したところにスプレーし、
その後は、少量の機械油やミシン油を塗っておくことをお勧めします。
尚、プラスチックやゴムのある部分には使用を控えた方がいいです。
そんな場所には、少しお高いですが”KURE CRC5-56無香性”という製品があり、
プラスチックやゴム製品に使用できるタイプも販売されています。

よって、この”KURE CRC5-56”は万能潤滑剤ではなく、金属部分の清掃用と思えばいいと思います。
潤滑用には、100均などで販売されている”万能オイル””ミシン油”がお勧めです。

100均にある万能オイル(左側)とミシンオイル(右側)
(粘性はどちらも同じ様です)
オイル比べ150319-_convert_20150319122048

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真


コメント

どうも~

すごく勉強になりました。ありがとうございます。
[2015/03/21 08:42] URL | LTA #bKQRleYY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック