今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



”ミラバケッソ”
思わず”ミラバケッソか?”と・・・
ミラバケッソチュウサギ150422-2425_convert_20150427115101
ミラバケッソとはクラレが開発した”来にる新材”。そのマスコットキャラクターになったアルパカです。

レンゲ畑のサギを探していると、一際大きなダイサギ発見。
と、いっても正確には”亜種チュウダイサギ”と言われている大型のサギです。
このチュウダイサギは、ダイサギの亜種の一種で、
冬に日本に渡来するのは亜種ダイサギで日本では繁殖しません。
春先、日本で繁殖するため夏鳥として渡来するのがこの”亜種チュウダイサギ”という種類になります。
このチュウダイサギは、
アオサギより少し小さく、繁殖期には眼先の色が婚姻色の青緑色になるのが特徴です。

昨日に降った雨で、田んぼには結構な水が溜まっていました。
そこに、6-7羽のチュウサギと数羽のチュウダイサギの姿がありました。
その田んぼは、餌が豊富と見え、サギたちは餌捕りに夢中です。
一羽のチュウダイサギに狙いをつけ、車を横付け。
予想通りにこのサギは、餌を獲ってくれました。
なんと、そのクチバシにくわえた獲物は”ドジョウ”だったのす。

私の子供の頃は、大阪市内の田んぼにもまだドジョウが生息していました。
最近は、環境悪化で少なくなったと思っていますが、居るところには居るものですね。

それにしても、アマサギはまだ来ていないのはいいが、居るのはチュウサギとチュウダイサギ。
コサギが一羽も居ないのが不思議でなりません。
家の前の川にも、コサギの姿がありません。
この繁殖の時期、コサギは何処に?

夏羽の飾り羽を見につけたチュウダイサギ
チュウダイサギ150422-2428_convert_20150427114949

狙う獲物は?
チュウダイサギ150422-2431_convert_20150427115001

飾り羽が美しいチュウダイサギ。そのクチバシには”ドジョウ”をくわえていました
チュウダイサギ150422-2435_convert_20150427115018

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック