今月の見出しの写真はルリモンハナバチ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



Lightroom CC のかすみの除去
LightroomCCに追加された”かすみの除去”パラメータ
2015061819422178_convert_20150618195239.jpg

先日16日にAdobe PhotoshipCCとLightroomCCのアップデートがありました。

以前、AdobeからのアナウンスでPhotoshopCCの機能追加の記事を目にしました。
その機能とは、”かすみの除去”
それは、霧や霞がかかった画像をクリアーに表現するパラメーターです。
それが、今回のPhotoshipCCとLightroomCCのアップデートで盛り込まれていました。
早速、アップデートしその効果を確かめることにしました。

今回の記事で、いい例題の画が見つけられなかったのですが、
昨年の雨の日に撮影したカキツバタと、2007年撮影した遠くに居るイヌワシの写真を例に紹介します。

Lightroomにて普通に現像した写真とかすみの除去にて現像した比較写真です。

この機能は、単に黒レベルを下げるのではなく、
コントラストを上げながらディティールの強調といった作業をワンタッチで行える機能なのです。
遠めにかすんで眠くなった写真や、薄っすら霧のかかった風景などクリアーに仕上げてくれます。
もちろん、この機能を逆(マイナス)にすることで霧のかかった感じを強調も可能です。

Lightroomで普通に現像した雨上がりのカキツバタの光景です
カキツバタ(今までの現像)140607-7724_convert_20150618195030

”かすみの除去”パラメータを+側に数値を上げると一発でかすんでいた風景がクリアーに
カキツバタ(かすみの除去現像)140607-7724_convert_20150618195051

遠くにイヌワシが止まっている光景は距離があるとかすみます
(カメラ内現像のJpeg画像/2007年撮影のイヌワシの写真)

イヌワシ070926-0528_convert_20150620085052

Lightroomのかすみ除去機能を用いて現像した写真
コントラスト+19、自然な彩度+19、明瞭度0、かすみの除去+64
イヌワシ(かすみ除去)070926-0528_convert_20150619092905

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント

どうも~

う~ん、一見すると明瞭度との違いが
良く分からないのですが・・
アドビの明瞭度は下げると解像感も
かなり低下してみえてしまう・・
[2015/07/01 00:49] URL | LTA #bKQRleYY [ 編集 ]


LTAさん、おはようございます。
このかすみ除去と同じように調整するには、
明瞭度+コントラスト+黒レベル+彩度といったパラメーターを、
上手く調整しなければ出来ません。
それを、
バランスよく一つのパラメーターでできるようにしたのではないかと思います。
私自身、このかすみ除去を用いずに、同じような画像にするのはたいへんでした。
PLフィルター効果と同じような効果もあるようで、
風景などにはもってこいの機能だと思います。
[2015/07/01 07:14] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック