FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ツツドリ
秋の渡りの途中のツツドリ
ツツドリ150905-2849_convert_20150906091738

この日は、市内の公園にツツドリが居るとの情報から現地に出向きました。
ツツドリは、カッコウの仲間で日本に渡来する夏鳥です。
5月に入ると、山際から『ポポッ、ポポッ』と竹筒を叩いたような鳴き声を聞かれたことがあると思いますが、
それがこの鳥の鳴き声です。
この鳥も、ムシクイ類に托卵し自分では子育てしない鳥です。
カッコウの仲間で一番大きなのはカッコウ(35cm)ですが、
このツツドリの大きさは、33cmとカッコウに比べて少し小さな鳥です。
夏の繁殖期のツツドリは、声はすれどなかなか姿は見れません。
しかし、この秋の渡りの時期は各地の公園でその姿を見ることが出来ます。
その理由は、この次期にサクラの木につく毛虫を食べに数日間滞在するからです。
渡り途中の栄養補給といったところでしょうか。

この日訪れた公園では、多くのカメラマンがこのツツドリを撮影しよう来られていました。
土曜日とあって、散歩やジョギングの皆さんも加わり多くの人が行き来する公園です。
ツツドリも、美味しい餌が目の前にあってもそう簡単に近くに止まってくれそうにはありません。
時折、休憩場所の大きな木の木陰から飛んでは戻りの繰り返しです。

ツツドリの撮影中、繁殖を終えたカラ類の混群がやって来ました。
9月に入るともう混群を作るのですね。
この、種類の違うカラ類が一緒に行動する理由は、
弱い小さな生き物が集団で生活することで、
いち早く周囲の危険を察知し外敵から身を守るためといわれています。

結局、このツツドリ撮影も消化不良に終わりました。
『ただ暑かっただけ』で、一日が終わり帰途につきました。

現地でお会いした方々、お世話になりました。

よく繁った樹から出て来たツツドリ
ツツドリ150905-3016_convert_20150906092122

カラ類の混群から”シジュウカラ”
シジュウカラ150905-2890_convert_20150908164048

カラ類の混群から”エナガ”
エナガ150905-2899_convert_20150908164001

カラ類の混群から”コゲラ”
コゲラ150905-2910_convert_20150908164019

カラ類の混群から”ヤマガラ”
ヤマガラ150905-2803_convert_20150908164156

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

こんばんは。

皆さんの帰路は山側経由でしたが、私たちは海側経由で帰りました。
干拓地ではオグロシギ・アカアシシギ・ハヤブサぐらいでした!

オオタカ様の横枝が折れてなかったです(T_T)、、、今度からはどの
枝に止まるのか楽しみです!
[2015/09/08 21:04] URL | jijidasu #SFo5/nok [ 編集 ]


jijidasuさん、こんばんは
お疲れ様でした。
今回の遠征は、消化不良といった感じです。
オオタカの枝残念ですね。
今度はもっとすっきりした枝に止まっていただきたいものです。
[2015/09/08 21:12] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック