FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



コウノトリ
田園のコウノトリ
コウノトリ150928-3340_convert_20151010085055

17日、現地に到着するや否やすぐにコウノトリ撮影に出かけました。
このコウノトリ、ここ福江島に1月から長期滞在していると聞きます。
よほど、居心地がいい場所なのでしょう。

近くの農家の方が、天気が悪くなるとこのあたりに居るが、
天気がいいと朝早く飛び去り夕方戻ってくることが多いと言われていたとか。

このコウノトリ、結構警戒心が強く不用意に車で近づくと飛ばれてしまします。
少し離れたところに一旦停止し、徐々に距離を詰めて行きます。
山裾に彼岸花が咲いているところがありました。
そこに、コウノトリさん入ってくれないかと淡い期待を抱いたのは我々だけではありません。
後から来られた、香川のFさんにあっけなくそのカットを物にされてしまいました。
さすが、がある方だ。

このコウノトリ、足環も無く純白で綺麗です。
目もロシア系の目をしており、日本語が通じないようでした。

福江島を去る日、最後にコウノトリ撮影と寄り道しました。
すると、田んぼの中央部で急にコウノトリの姿が消え、しばらく見えていた頭部も見えなくなりました。
恐らく、あの場所に水路があり、そこに入っていると思われます。
コウノトリがすっぽり入る水路ですが道路からは全く水路が見えません。
ここにコウノトリが入っていると、完全に姿が消えてしまいます。
その時来られた方は、ここには居ないと諦めて帰られる方も多いと思います。

しばらく、亀さんと色々話していた時でした。
水路から、突然一羽のダイサギが上がって来ました。
一瞬、コウノトリかと思いましたが、ダイサギと分かりがっかり。
しかし、そのダイサギのクチバシにはクチバシほどの大きなドジョウをくわえていました。
こんな大きなドジョウは見たことがありません。
コウノトリは、このようなドジョウを餌に9ヶ月もの間、生活していたのです。

休耕田で羽繕い
コウノトリ150928-3296_convert_20151010091631

田んぼの畦を行く
コウノトリ150928-3337_convert_20151010085110

ダイサギが大きなドジョウをくわえています
ダイサギ150928-3465_convert_20151010094750

太く大きなドジョウです
ダイサギ150928-3474_convert_20151010094801

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック