今月の見出しの写真はアトリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ハヤブサの狩り
この場所で狩りをするハヤブサのペア
ハヤブサの狩り151019-_convert_20151022211056

北海道では早くも積雪。
ここ広島もやっと、寒さを感じる日となりました。
皆さん、気温の変化で体調を崩さないよう気をつけてください。

この周防大橋には、ハヤブサのペアーが居ます。
ここはハヤブサにとっていい狩り場なのです。
周防大橋中央部にある71mの主塔、ここからヒヨドリの動きを見て狩りに出撃します。

ここのハヤブサは、ヒヨドリの群れを襲う時、独特なポーズをします。
地元の方や、毎年来られている方は当たり前となっていますが、
他の場所のハヤブサでは、このようなポーズを見たこともありません。

AM6:00を過ぎたまだ薄暗い頃、
ハヤブサは主塔の最上部にある巨大なストロボライトの上にやってきます。
一方のヒヨドリ達は、時間とともにその数を増して行きます。
ヒヨドリの群れが、対岸目指し飛び出そうとした時、ストロボライト上のハヤブサ君は羽ばたきをし始めます。
これは♂だけではなく、♀も同じように行います。
この行動は、我々カメラマンは”離陸準備”と呼んでいます。
それを確認し、みなさんカメラを構えます。
この”離陸準備”は、私がこの地に撮影に入った2012年、初めてこのような光景を見ました。
当時、現地の方々はこの行動を『ラジオ体操』と言っておられました。

その後、2013年には♂、♀とも個体が代わりましたが、
その『離陸準備行動』は同じように引き継がれています。
(この情報は現地山Mさんのブログを参考にさせていただきました。山Mさんのブログです

この行動は、何の意味があるのでしょう。
この主塔近くをハトが飛ぶときがあります。
もちろん、ハヤブサも黙って見ては居ません。
その時のハヤブサは、ストロボライト上部からのそのような羽ばたきは無しに一気に飛び出します。
それは、ヒヨドリの群れを狙う時だけ見られる行動なのです。
何のための羽ばたきか、それはハヤブサ君に聞かないと分かりませんが、
ヒヨドリからはハヤブサが居るのは一目瞭然。
隠れる様子でもなく、むしろ『来るなら来い!』と言った感じの威嚇ポーズに見えます。

飛び出し直前の独特なポーズ(写真は♀ 2013/10/13撮影)
ハヤブサの狩り131013-8749_convert_20151023083809

狩りに失敗したハヤブサ(右上)と逃げ戻るヒヨドリ
ヒヨドリ151013-1320694_convert_20151022210155

ヒヨドリの群れに突っ込むハヤブサ
ヒヨドリの群れに突っ込むハヤブサ151016-0595_convert_20151022210212

ヒヨドリを捕える瞬間
ハヤブサの狩り151014-8974_convert_20151022211111

小郡のビル群を背景に一羽のヒヨドリを捕まえました
ハヤブサの狩り151013-8191_convert_20151022211805

捕えた獲物を持ち帰るハヤブサ♀
ハヤブサの狩り151008-7585_convert_20151022222549

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック