今月の見出しの写真はアトリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



500 TYPE EVA PartsⅡ
戦闘機のフォルムのような500系エヴァーゲリオン・コックピット


この2~3日、天気が思わしくなく今日も雨降りでした。
そうなると、パソコンで色々お遊びです。

先日撮影した500 TYPE EVAの新幹線の画像をいろいろいじくってみました。
上の画像は、広島駅で撮影した運転席部分ですが、
P.S(Photoshop)にて背景を暗く落としロゴを入れ、ビューンと伸ばしてデフォルメしてあります。
結構かっこいい仕上がりでお気に入りです。

それだけでは物足りないので、今朝我がマンション前を通過する500 TYPE EVAを望遠レンズで流し撮りです。
と、いっても1/250ぐらいしかシャッタースピードが落とせません。
これ以上落とすと、私の腕では被写体ブレが起きると思いこのシャタースピードで撮影です。
我がマンション前の撮影は、上りの列車は左側から右側に走行していきます。
しかも、左側には山で大木が茂っており、列車が全く見えません。
おおよその時間から、カメラを構え列車が見えた瞬間がシャッターチャンスです。
まるでクレー射撃のようです。
それは、せいぜい3コマぐらいが至近距離で撮れるカットになります。
私のカメラは、5コマ/秒しか切れません。
すなわち、750ミリ秒しかシャッターチャンスはないのです。
こんな時、つくづく年を取ったなと感じます。
今回、何とか撮影出来ましたが徐々に反射神経が鈍くなって来ているのを感じる撮影でもあります。

先頭の8号車の窓には、出張でしょうか多くのサラリーマンの姿がありました。
寝ている方も多く、『もったいないな。せっかくのエヴァーゲリオン号なのに・・・』
お仕事ご苦労様です。

トンネルが多い山陽新幹線。
そのようなところを、時速300kmの高速で走らなければなりません。
1997年3月22日、そのトンネル通過に適した形状でデビューした500系車両。
カワセミのフォルムが原型と言われるシャープな先頭車両。
私は、東京からの出張帰りに一度だけ最後尾(1号車)の座席(座席No1B)に座ったことがあります。
500系の車両は、見てのとおり先端が細長く狭くなっています。
それに合わせ、先頭車両の前2列だけは2+2と通常に2+3に比べ1席少なくなっています。
しかも、荷物も棚に置けないせまいスペースのため座席横に荷物用ワゴンが付きます。
貴重な経験でした。

背景がうるさいのでPSの”ぼかしフィルター移動”で背景のみ流して仕上げました
500TYPE+EVA2363151109-2_convert_20151109172343.jpg

あいにくの曇り空だったのですが”雨降りの中疾走する500TYPE EVA”というイメージで仕上げました
500TYPE+EVA2367151109-_convert_20151109131433.jpg

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック