今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



” 初恋 ”
春の妖精 ”カタクリ”
カタクリ160328-8635_convert_20160329164107

タイトルだけを見ると、『ついにボケたか!』と思われそうな・・・

残念ながら、今回の話題は私の初恋の話ではありません。
私の初恋の話だったら、話が長くなりそうなのでやめときます。
このタイトルの”初恋”とは、カタクリの『花ことば』なのです。

先日、毎年撮影しているカタクリの撮影に出かけたことはお話ししました。
この日の現地の天候は雲のち晴れで、花の撮影にはいわゆる”花曇り”でした。
現地のカタクリも、まだつぼみもありますが7~8分咲きといい感じで咲いていました。
カタクリは天気が悪いと花は開きません。
晴天で日差しが強く当たると、花が白飛びしたり周りとのコントラストが強くなります。
背景を暗くローキーに落とすのも、カタクリが引き立ち綺麗ですが、
このような柔らかな光で撮影すると”早春の空気”を感じさせることができます。

毎回カタクリの撮影では、100mmマクロレンズを使っていましたが、
今年はレンズを100-400mmも使いました。
それは、100mmマクロ撮影では近くに咲くカタクリは綺麗に撮影できますが、
ちょっと離れた場所の花では背景がうるさくなり、肝心のカタクリが引き立ちません。
しかし、私の100-400mmは古いレンズで最短撮影距離が1.8mもあります。
それでは、近くに咲くカタクリが撮影できません。
そこで、エクステンションリングという中間リングを使い最短撮影距離を縮め撮影しました。
それにより、少し離れたカタクリを400mmという望遠で引きつけ、背景をぼかす撮影をするのです。
今回のブログの写真は、すべて100-400mm+12mmエクステンションチューブにて撮影しました。

カタクリ160328-8675_convert_20160329164132

カタクリ160328-8708_convert_20160329164149

カタクリ160328-8557_convert_20160329164025

カタクリ160328-8680_convert_20160331143752

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真


コメント
カタクリ
良いですね。僕も明日天気が良ければ撮影に行こうと思っています。
花から野鳥に移ってきた時にカタクリは撮ったことがなかったので・・
ところで、NIKコレクションがタダになってしまいました。
googleは太っ腹ですねw
[2016/04/01 16:49] URL | だいざえもん #iWfHidvU [ 編集 ]


だいざえもんさん コメントありがとうございます。
この時期しか撮影出来ない被写体ですので是非撮影に行ってきてください。
そうですね。
NIKコレクション無料ダウンロードになりましたね。
最近は使っていませんが・・・
Photoshop上にアドインしています。
[2016/04/03 09:23] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック