今月の見出しの写真はルリモンハナバチ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



見てはいけない物が・・・
ラジコンの送信機にスマホ?
DJI+Phantom160501-2695_convert_20160511102645.jpg

先日、わがフィールドを訪れた時でした。
友人と、機材の話をしていると、一台の車がやってきました。
それは、普段からお世話になっている現地のSさんです。
何やら大きなバックを持ち、今から旅行でも行くかの雰囲気です。
『何、それ?』と聞くと、『今日は空気が澄んでいるので撮影しようと・・・』
撮影?
すると、バックからカメラを取り出すかと思いきや、中身は何と”ドローン”。
その機体には4Kカメラが搭載されており、今から空撮するという。
そのカメラは、3軸ジンバルに固定されており機体が傾いても安定したカメラアングルが得られるような構造となっていました。

僕が気にかけていたドローンを目の前で飛ばすなんて、何という刺激!!
すると、彼はおもむろに機体を持ち360度回り始めました。
それは、初めて見る”儀式”でした
その儀式とは、ドローン本体が持っているコンパスに地球の地磁気を覚えさすコンパスキャリブレーションのことでした。
そしてプロペラを取り付けると、いとも簡単に機体は上空に浮かび、ホバーリング姿勢に入りました。
そして、あっという間に機体は見えなくなりました。
送信機につながったスマートホンには、空撮映像が映し出されていました。
しばらくして、青空にはドローンの姿がありました。
戻って来たのです。
飛ばした元の位置に戻ってきました。
技術の進歩には驚かされます。
ドローンの飛行を目の当たりにして、あ~病気が進みそう・・・
しかし、我に返ると何処でも飛ばせるというものではありません。
これを買って、何を撮影するか?と冷静に考えるとまだまだ先の話となりそうです。

*これらの画像はiPHONEで撮影してます

空撮に向かうドローンです
DJI+Phantom160501-2698_convert_20160511102700.jpg

DJI Phantom 3です
DJI+Phantom160501-2703_convert_20160511102822.jpg

このような本を買うともう病気です
DRONE160511-2718_convert_20160511103416.jpg

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック