今月の見出しの写真はルリモンハナバチ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



五島列島福江島 ハチクマ渡る
月、星、秋の雲と三拍子そろった夜明け前の大瀬山上空(大瀬山駐車場にて)
大瀬崎駐車場からの星空160927-1826_convert_20161009150754

27日、この日は我々にとっては最終日です。
9時頃にはこの大瀬山を後にしフェリー乗り場に向かわなければなりません。

AM5:10、まだ真っ暗な大瀬山駐車場。
この日の空は、満天の星空でした。
この福江島に来て一番天気がいい夜明け前の星空です。
早速、14mmで星景撮影です。
ハンディーライトで手前の樹木に明かりをと思った時、車が現れそのヘッドライトが周囲を照らせてくれました。

この日の日の出はAM6:15。
AM6:18、大瀬山西側からハチクマが飛び出しました。
見る見るうちに、空色が青色から黄色、そして茜色に変化します。
ハチクマ達も、先を急ぐかのように次々と現れ帆翔しだしました。
未だ、日の出直前で気温も上がらず、ゆっくりと旋回を繰り返すハチクマ達。

福江島北西約4kmに嵯峨ノ島という島があります。
この島は、南北に細長くちょうど落花生を縦に見たような島です。
私には、この大瀬山からこの島を見ると”ひょうたん島”に見えます。

この日は、風も弱く静まり返った夜明けでした。
そして刻々と変わる空の色。
薄っすらと茜色に染まった空に、ハチクマ達がゆっくり帆翔し嵯峨ノ島上空に浮かびました。
この光景を見れただけでも、この福江島に来た甲斐があります。

ここ嵯峨ノ島は、南に女岳(めだけ;130m)、北に男岳(おだけ;150m)と少し高い山があります。
それぞれ、火山でその裾野が広がり繋がってこの嵯峨ノ島が出来たとされています。(Wikipediaより)
地元の人から、この島の住民は南に仏教徒、北にキリシタンと別れて生活していると聞きました。
南側にはお寺はあるが教会はなく、北には教会があるがお寺はないとも言っておられました。
その話を聞くと、何か興味深い魅力的な島に見えてきますね。

この記事を最後に2016年五島列島福江島遠征を終わります。
今年は天候不順で、ハチクマではあまり収穫の無い2016年でしたが、
いろいろな人たちとの出会いもあり、楽しい12日間でした。
連れて行って下さった亀さんをはじめ、お歳を感じない鶴さん、現地でお世話になった方々、
ありがとうございました。
また来年も、行けますように。

AM6:18大瀬山の西側からハチクマが現れました
ハチクマ6-18160927-1858_convert_20161009150921

AM6:21北西の空がうっすらと色づいてきました
ハチクマ6-21160927-1904_convert_20161009150940

AM6:25空が茜色に染まったとき嵯峨ノ島を背景にハチクマの一団が飛んでくれました
ハチクマ160927-1950_convert_20161009151017

AM6:26海上にハチクマが続々と集まって西を目指します
ハチクマ6-26160927-1967_convert_20161009150957

大瀬山付近を飛ぶハチクマ♀
ハチクマ160922-0084_convert_20161009145531

雲高くハチクマ舞う
ハチクマ160927-2316_convert_20161009151035

玉之浦を背景に飛ぶハチクマ
ハチクマ160927-2352_convert_20161009145732

我々のいる大瀬山山頂を通過するハチクマ♀
ハチクマ160926-0877_convert_20161009145622

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック