今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



オオタカの出現
突然姿を現したオオタカの若様
オオタカ20161024-0203_convert_20161027201224

今年のヒヨドリ&ハヤブサ撮影の敗因は、何といってもこの不安定なお天気でしょう。
全国的にすっきりと秋らしい天気にならず、晴れ間があっても長続きせず。
各地のヒヨドリもダラダラと移動します。
この撮影地にも、ダラダラとヒヨドリが到着します。
自然現象なので仕方がないかもしれませんが、
これが地球温暖化の影響と考えると今後心配ですね。
来年に期待します。

ヒヨドリの飛び出しを待つ間、潮が引いた河口には多くのカモたちとサギで干潟がにぎわっていました。
一羽のダイサギの飛行を撮影していた時でした。
その画面に、一羽の鷹が横切りました。
おっ、あれはオオタカに違いない。
そのままカメラを逆に振り、オオタカを捉えます。
近くにいたカラスがすぐ様オオタカを追いかけます。
戦闘機のスクランブル発進のようなものですね。

私がオオタカに気づき、撮影したのはわずか3秒。
オオタカが飛び去った干潟を見ると、あれ程いた多くのカモやサギたちは一羽も残らず姿を消していました。
ハヤブサがヒヨドリを追いかけてこの干潟上空に飛来しても飛ぶことはありませんが、
オオタカとなると一目散に逃げ去ります。
動物の危険を察する能力ってすごいものがありますね。
これが、自然界で生き延びる一つの知恵なのでしょうね。

どこからか現れたオオタカの若
オオタカ20161024-0218_convert_20161027201258

突然現れたオオタカを追いかけるハシボソガラス
オオタカ20161024-0211_convert_20161030194509

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック