FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



瀬戸内の朝焼け
瀬戸内の朝焼け
地御前の朝焼け20161212-4434_convert_20161214090136

今月の12日、この日のお天気は晴れのち雨。
こんな日は、
お天気にはなりますが空気中に水蒸気が多く、光が差し込むころには空は赤く染まる朝焼けが見れるはず。

これは、空気中の水蒸気が光を屈折させます。
光の成分のうち、波長が短い青色は屈折しやすく空気中の水分で屈折し遠くに届きにくくなります。
一方、波長の長い赤色は屈折しにくいため遠くまで届き赤身が強くなります。
夕焼けも同じです。
しかも、この日の潮は大潮で満潮時刻はAM8:28。
そうなると、近くのお気に入りの撮影ポイントにある牡蠣棚もちょっと頭が出るぐらいでいい光景になるだろう。

AM5:30起床。
支度し、車で10分もかからない撮影地へ。
現地に到着すると、何と牡蠣棚が今にもつかりそうになっているではありませんか。
あわてて、カメラをセットするも、撮影体制に入ったころはもうすでに牡蠣棚の姿はなく完全に水没してしましました。
この日は大潮で、しかも320cmと結構潮の高さも高く早々に牡蠣棚は見えなくなってしまったのです。

AM6:30。
気を取り直し、空を見るといい感じの大きな雲がゆっくりと流れていきます。
しかも、すでに薄っすらとピンクがかっています。
いわゆる”マジックアワー”と言われる日の出前の綺麗な時間帯に突入です。
今日は、期待通り真っ赤に焼けた朝焼けが見れるぞと気分もワクワクです。

空は、黒みがかったピンク色→鮮やかなピンク色→オレンジ色→真っ赤→黄色味がかった赤と、
数秒ごとに色が変化して行きます。
太陽が顔を出すまでのドラマチックな色の変化です。
ワクワク、ドキドキするような光景でした。

地御前の朝焼け20161212-4564_convert_20161214090539

タイムラプス映像です(撮影iphone7)


テーマ:瀬戸内の風景 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック