今月の見出しの写真はトラツグミ

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



ゲンジボタルとローカル線
蛍が舞う川辺をローカル線が行く(下り)
蛍列車0451(5)20170522-_convert_20170527114715

友人が、蛍とローカル線を撮りに行くという。
一緒させてもらった。

僕は、”鉄っちゃん”ではありませんがゲンジボタルとのコラボレーションができる場所があるという。
しかも、その列車は一時間に一本のローカル線。
時刻表を見ると一時間に一本どころではなく、
夜間のダイヤは19:44の次は20時台はなく21:51なのです。
こんな路線があるんのですね。
どんな雰囲気のところか、ワクワクです。

そこは、数件の集落が点在する山間のところでした。
綺麗な川と、その脇を行くローカル線。
もちろん単線です。
まずは、30分前に通る上り列車で撮影。
その30分後にやって来る、下り列車が本番撮影となります。

この川は、すごい数のゲンジボタルが飛び交います。
10枚も重ねると、もうぐちゃぐちゃ状態です。
ゲンジボタルの飛び交う光跡は何とも幻想的です。
列車の配置とゲンジの光跡、いろいろ組み合わせ現像するのも楽しかったです。

そして、夜空には多くの星が輝きます。
北方の夜空に、北斗七星が昇ってきました。
それらの星とゲンジのコラボレーションです。

いい景色を見せていただき感激しました。
昔は、多くの場所でこのような光景は見られたはずです。
しかし、廃線や河川の改修工事などでこのような光景は少なくなりました。
いつまでも、このような光景が見られるようにしたいものです。

蛍が舞う川辺をローカル線が行く(下り)
蛍列車012420170522-1000124_convert_20170527114826

蛍が舞う川辺をローカル線が行く(上り)
蛍列車0423(5)20170522-_convert_20170527114759

星空とゲンジボタル
ゲンジボタルと星20170522-0532_convert_20170527114457

北斗の星にゲンジが舞う
ゲンジボタルと北斗七星20170522-2135_convert_20170527114549

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


コメント

このコラボも最高ですね。チャンスを見つけて行かなくては…(≧∇≦)b
[2017/05/31 08:00] URL | ともべい #- [ 編集 ]


行くまでは、『ゲンジボタルか』と、思っていましたが、
なんせ数の多さにはビックリでした。
それにローカル線の風情あるコラボ、現像していて楽しくなりました。
[2017/05/31 09:49] URL | やっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック