FC2ブログ

 今月の見出しの写真はヒヨドリ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



コルリ
コルリ♂
コルリ20170619-2537_convert_20170620195752

山に入るとあの独特な『チッ、チッ、チッ、チッ、チンチチュルル~』と特徴のある小鳥のさえずりが聞こえます。
これがコルリのさえずりです。
この時期、繁殖で子育てに励んでいるためあまりさえずりは聞こえなくなりました。

関東に転勤していた時、このコルリ撮影に富士山麓によく訪れました。
そこは、コルリの宝庫。
まだ暗い午前3時過ぎから午前7時半ぐらいまで結構さえずりが聞こえました。
しかし、人間は明るくなって行動するため、現地到着は大体午前8時以降になります。
その時間のコルリたちは、地上を歩き朝食探しに夢中です。
姿もなく、鳴き声もしません。
そう思って、次の探鳥地へと移動してしまうのです。

コルリのオスは瑠璃色の綺麗な鳥で、野鳥カメラマンならぜひ撮影したい被写体です。
しかし、彼らはツグミの仲間で地上にいることが多くなかなか姿を見せません。
クマザサや下草が生い茂る山の斜面で、彼らの姿を見つけるのは至難の業です。
一方、メスの方はパフ色の地味な色合いでキビタキのメスによく間違えられます。
キビタキはヒタキの仲間でフライングキャッチで飛んでいる獲物を捕らえます。
しかし、コルリは地上を這いまわる小さな虫やムカデを捕らえます。
そのため、足(跗蹠:フショ)が長いのが特徴です。

コルリは地上を歩いてエサを探します
コルリ20170619-2477_convert_20170620195728

コルリ♀
コルリ20170619-2412_convert_20170620195636

渡来して来てしばらくは高い枝や梢でさえずります
コルリ20170619-2829_convert_20170620195829

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック