今月の見出しの写真はハギ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



大瀬崎の渡り Part2
ハリオアマツバメの群れ
ハリオアマツバメ120923-5068_convert_20121003133542
ハチクマの旅立ちが一段落すると、ハリオアマツバメの群れが現れた。
時折、我々をかすめるように低空飛行する。
その際、”ブーン”と風を切る音が過ぎる。次から次と飛来するハリオアマツバメ。
空一面に広がるハリオアマツバメの飛翔も圧巻である。
岐阜県で、このハリオアマツバメの水浴びの撮影をしたが、
ここ大瀬崎のハリオアマツバメのスピードは半端でなく速く感じる。
ファインダーに入れるのも至難の技である。
翼を振り時折見せる背中。
その翼に太陽光線が当たると、緑色のメタリック光沢となりひときわ美しい。
それは、なかなか見ることが出来ない。
その美しい背面を確認する余裕もなく、ひたすらレンズで追い続ける。
その中に、少数だがアマツバメも混じっていた。
このアマツバメも高速飛行が得意である。しかも、それに曲芸飛行も加わり動きが早くついていけない。
その後、次々とハリオアマツバメの群れが飛来し、結局この日はおおよそ400羽が渡った。

向かってくるハリオアマツバメ
ハリオアマツバメ120923-3644_convert_20121002181422

ハリオアマツバメの下面
ハリオアマツバメ120924-4934_convert_20121002181451

翼は緑色のメタリック光沢
ハリオアマツバメ120924-4655_convert_20121002181542

ハリオアマツバメの背面
ハリオアマツバメ120924-4918_convert_20121002230059

アマツバメも混じる
アマツバメ120924-4722


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック