FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



遠征地での一コマ
満開のキバナコスモス畑
花の海20171009-6243_convert_20171011125535

ヒヨドリの渡り撮影は午前中に終わります。
今年は、日中の気温が28℃以上になり秋とは思えないぐらい暑さです。

夕方、陽が傾いたころ、
山陽小野田市にある西日本最大級のシステム農場”花の海”に行こうという話になりました。
そこにはフジバカマが植えられて、アサギマダラもいるかも。
それと、コスモスもいっぱい咲いていて綺麗かもと、行くことになりました。

コスモスはキバナコスモスが満開でしたが、ピンクや白のコスモスは咲き始めでポツリポツリ。
さすが西日本最大級のシステム農場です。
大きなトラクターがいっぱいありました。
その中で、トラクターから給水の水が逆光で光り輝いている光景が眼に止まりました。
あまり見慣れない光景に、コスモスどころではありません。
どのような露出で撮るか悩みます。
迷っていても始まりません。
いろいろ露出を変え、あとは現像で頑張ってみようと撮影しました。

フジバカマもピンクや白いのが多く植えられていましたが、肝心のアサギマダラはまだ来ていないようでした。
コスモスの小道には、エノコログサがキラキラと美しかったです。

暑かったですが、いいものを見せていただきました。
連れて行ってくださったCさんありがとうございました。
帰りは、20数年ぶりに訪れた”みちしお”で貝汁頂き、この日の締めとなりました。
さすが”名物の貝汁”、美味しかったです。
また行きたいですね。

翌日、寝ていると深夜に友人から電話が入りました。
『霧が出ているので市内の山に撮りに行くよ』
『行っといで!』
私は、霧なら橋に架かる霧の方が撮りたい。
そう思って電話を切り、また寝ました。
早朝、マジックアワーの時間帯。
橋の撮影地には、薄っすらと程よい霧が立ち込めナトリウム灯から降り注ぐ光が幻想的でした。

フジバカマは結構ありましたがアサギマダラはまだ先のようです
フジバカマ20171009-6244_convert_20171011130922

水やりの光景
花の海20171009-6292_convert_20171011125605

光り輝くエノコログサ
エノコログサ20171009-6260_convert_20171011125833

霧の周防大橋
霧の周防大橋20171010-6307_convert_20171014150417

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック