FC2ブログ

 今月の見出しの写真はコチョウゲンボウ(山口県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



大瀬崎の渡り Part5
ハヤブサ雌
ハヤブサ雌120923-2710_convert_20121003201629

この大瀬山周辺には、地付きのハヤブサのペアーがいる。
毎日、時々現れてはいつのまにかいなくなる。
雌の方が多く見かける。おそらくこの辺りは雌の縄張りなのであろう。

ハヤブサの仲間で、ちょっと小型のチゴハヤブサもここを渡る。
今年は何故か、大瀬山展望台付近でギンヤンマが多く飛び回っている。
チゴハヤブサは、サンショウクイを追いかけて飛んでいるのを見かけたが、
捕まえようとして追いかけているのだろうか。それともお遊びかなのか。
彼らは、この上空高く飛びまわるトンボを空中で捕獲し食べている。

そのチゴハヤブサに混じり、少数だがアカアシチョウゲンボウの幼鳥も飛んでいた。
両者の幼鳥はよく似ている。
見上げて見る場合、翼の下面の後縁に黒っぽい縁取りが太く見える場合はアカアシチョウゲンボウで、
黒っぽい後縁がほとんど見えないか細く見える場合はチゴハヤブサである。
ハヤブサヒゲは、チゴハヤブサの方がはっきりしており若干太くて長い。
いずれにせよ、写真と撮りながらの識別は難しい。

ハヤブサ雄
ハヤブサ雄120925-5521_convert_20121003201651

ハヤブサ雌とハチクマ雄
ハヤブサ・ハチクマ120923-3571_convert_20121003201609


チゴハヤブサ
チゴハヤブサ120928-8540_convert_20121003201404

サンショウクイの群れを追うチゴハヤブサ
チゴハヤブサ120925-5362_convert_20121003171907

アカハラダカ幼鳥とチゴハヤブサ幼鳥
アカハラダカ・チゴハヤブサ120925-5411_convert_20121003171740

アカアシチョウゲンボウ幼鳥
アカアシチョウゲンボウ120926-6685_convert_20121005155548


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック