FC2ブログ

 今月の見出しの写真はカキツバタ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



コクマルガラス
電線に群がるミヤマガラス
ミヤマガラス20171105-4363_convert_20171109202638

あれほど居たアトリの姿が見えない。
数羽はまだ残っていましたが群れはいずこに・・・

代わりにミヤマガラスの数が増えてきました。
その中に、数羽のコクマルガラスが居るという話で探しました。
幹線道路際の電線ということもあり、自由に観察ポジションが得られません。
逆光気味に探すのは、つらいものがあります。
現地のバーダーさんとかが探してくれました。

このコクマルガラス。
体つきもハトぐらいで小さく、くちばしも短くかわいいカラスです。
鳴き声もカラスのような『カァ~、カァ~』ではなく、『ミャ~、ミャ~』と独特なかわいい声で鳴きます。
ビデオ撮りは、鳴き声も同時に取れるのですが、
道路には大型トラックや大型トレーラの往来が多く、その鳴き声がかき消されてしまします。

電線止まりですが、スチル撮影、4K動画撮影も終わりカメラを片付けていると、
遠くで友人おじさん2人がカメラを持ってうろついている姿が眼に入りました。
帰りのあいさつ兼ねてそこに行くと、もっと近くで撮影できるではありませんか。

重い600mmを手持ちで振り回し、青空バックの飛翔写真も撮影できました。
お近くの住民の方が、『何事や?カラスを撮っているのか?腐るほどいるで!!』って。
不審な年金生活者3名がうろつき、申し訳ありませんでした。
おかげさまで、いい写真を撮らせていただきました。

コクマルガラスの淡色型
コクマルガラス20171106-4645_convert_20171109202449

コクマルガラスの淡色型
コクマルガラス20171106-4708_convert_20171109202514

ミヤマガラス(左側)とコクマルガラスの暗色型(右側)
ミヤマガラスとコクマルガラス20171106-4380_convert_20171109202714

コクマルガラスの淡色型(左側)とミヤマガラス(右側)
コクマルガラスとミヤマガラス20171106-4604_convert_20171109202553

ミヤマガラス(左側)とコクマルガラスの淡色型(右側)
コクマルガラスとミヤマガラス20171106-4712_convert_20171109202607

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック