FC2ブログ

 今月の見出しの写真はカキツバタ(広島県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



タカサゴモズ
快傑”ゾロ”
タカサゴモズ20171123-5214_convert_20171126163119

わざわざ遠い中国大陸からのお出ましです。
その名は”タカサゴモズ”というおめでたい和名がついたモズです。

鳴き声は、『ギチギヂギヂギヂ』と大きな声で鳴きます。
日本に居る、皆さんおなじみのモズは『キィーキィキィー』と、もっと高い鳴き声です。

そのタカサゴモズは目の周りの黒い帯が太く、友人のKさんは『快傑ゾロだ』と。
『快傑ゾロ』は、もうかれこれ50年ぐらい前になるでしょうか、私が幼少の頃よくテレビで見ました。
もちろん白黒の時代です。

このタカサゴモズ君、大型のモズで体長は25cmあります。
普段見慣れているモズは体長20cmと5cmの差があります。
タカサゴモズは見ての通り尾が長いのが特徴です。
それと、モズとは頭の色と背中の色合いが逆なのです。
モズは頭は薄茶色、背中は灰色ですが、タカサゴモズは頭は灰色、背中は薄茶色です。
日本で見られる普通のモズや東日本で見られるアカモズは頭はどちらも薄茶色ですが、
中国大陸から飛来する、オオカラモズ、オオモズ、チゴモズ、そしてこのタカサゴモズなどは頭が灰色なのです。
頭が灰色のモズを見かけたら、日本語が通じないって思ってください。

ちょうど、時間差で同じアカメガシワの木にとまったカットを、
同じ撮影位置で撮影したのをPhotoshopで画像合成しました。
大きさの違いや、色合いの違いが判ると思います。

タカサゴモズ
タカサゴモズ20171123-4948_convert_20171126163106

タカサゴモズとモズの比較
(これはGH5で撮影した静止画を合成した画像です)
タカサゴモズvsモズ20171124-1044102_convert_20171126163142

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック