FC2ブログ

 今月の見出しの写真はオオワシ(滋賀県)

プロフィール

FalconHY

Author:FalconHY
広島県在住。
野鳥を中心に自然写真に取り組んでいるブログです。
過去に撮影した写真もおりまぜ、いろいろな話題を紹介しております。
*写真等の無断使用はお断りいたします*



**画像掲示板**

*画像掲示板の入り口*

みなさんの投稿をお待ちしてます



今日は



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



アクセスカウンター



ブログランキング

ブログランキングに参加してます。   ポチって下さい。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



リンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



キレンジャクへのリベンジ
ヤシャブシの木に止まるキレンジャクの群れ
キレンジャク20171204-6437_convert_20171206125834

今回で3度目の挑戦です。
一回目は、薄暗い早朝に少し鳴き声を聞いただけで終わりました
ニ回目は、30羽ぐらいの群れは居ましたが撮影ロケーションも悪く、一時間足らずで姿を消しその後消息不明。
今回は三回目の挑戦です。

いつものように、到着は早朝です。
夜は明けていましたが薄暗く気温は-2℃。
風もなく、冷えてはいましたが霧は出ず。
木々は、薄っすらと水蒸気が凍る霧氷がついて白く綺麗でした。
気温が上がる前に、この綺麗な湿原の光景をと走り回りました。

車で流していると、思わぬ被写体に遭遇します。
久しぶりのホンドギツネです。
彼は、車が来たので慌てて走り去りましたが、少し離れた荒れ地でお行儀よくこちらを向いていてくれました。
徹夜で餌を探していたと見え、眠そうでした。
ふかふかの冬毛をまとい、暖かそうな毛皮を着ていました。

目的のキレンジャクは、50羽ぐらいの群れが2つのグループを見ることができました。
真っ赤に熟れたカンボクの実や、ツルウメモドキをかわるがわる食していました。
晴れた日と違い、この日はあまり警戒せず落ち着いて止まっていてくれました。
アップの撮影は無理でしたが、山を背景に綺麗なキレンジャクたちが撮影できました。

霧氷の花が咲く湿原
霧氷20171204-7901_convert_20171206132946

ホンドギツネ
お行儀よく三つ指を着いてご挨拶してました
キツネ20171204-5938_convert_20171206125756

カンボクの熟れた実をついばむキレンジャク
キレンジャク20171204-6281_convert_20171206125814

これぐらいまとまって撮れるチャンスはそうありません
キレンジャク20171204-6484_convert_20171206125853

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック